日曜日, 5月 13, 2007

POTENZA EXCITING STAGE~結果発表~なんと1番

ゼッケンがね。

2台のランエボにはさまれ、後ろにはインプレッサ。
ちっちゃくなって出走を待つClioの図。

昨日は久々に走行会に行ってきました。好天にも恵まれ絶好のサーキット日和。
結構大きなイベントで、レーシングドライバーの土屋選手、井出選手を始め6名のプロドライバーからレクチャーを受けたり同乗走行したりと、各自のスキルに合わせてエントリーするクラスを選択できます。

今年は昨年に引き続きタイムアタッククラスにエントリー。
その中でクラス分けされており、インポートカー枠はエリーゼ2台にコルベット、MINI クーパーS、MINIクーパー、annbellさんのGolf GTI、僕のClio RSの7台。
これはもしかして上位目指せるんじゃないかと期待が高まります。

現地でkatameさんと落ち合い、1本目の練習走行に出撃しました。

昨年は中古のRE-01で参加しましたが、賞味期限切れだったこともあり全然グリップしません。その後NEOVAに履き替えてそこそこタイムが上がってきたのですが最近はスランプ気味。
今回新調したRE-01Rで果たしてタイムアップに結び付くのか。

今回のテーマは次の4つです。
■NEOVAとRE-01Rの違いのインプレッション
足周りリフレッシュ後のインプレッション
フューエルポンプ交換後のインプレッション
■足周り(車高、減衰力、キャンバー)のセッティングをいろいろ試してベストセッティングを見つけ出す

ホンダ勢に突っつかれるClio。katameさん撮影。
あんたらホンダクリオで買うたんとちゃうの?
同じクリオ同士仲良くしよ~ね!

1本目はキャンバー角ゼロで減衰はフロント、リアともに20段中5段戻し。車高は街乗りのままです。

まずまずの感触です。RE-01Rのグリップは強烈ですが殆どスキール音が聞こえないので滑り出すタイミングがよく判りません。NEOVAの場合は比較的早い段階でスキール音がし、限界域でのコントロール性がとても良いです(僕の場合なのでご参考まで)。
RE-01RはどちらかというとSタイヤに近い印象で、限界域がNEOVAよりも高い気がします。それを超えるとドドドドッとアンダーが出るのですが、グリップの回復も早いのでパニックに陥ることはありませんでした。

好みの問題かと思いますが、僕の場合はコントロールしやすいNEOVAとグリップのRE-01Rといった位置付けでどちらが好きかと言えばNEOVAかな。

結果はベストタイムにコンマ6秒届かず。まぁ1本目はこんなもんでしょう。

2本目まで時間が空いてたので撮影タイム。レースクィーンは写ってませんので悪しからず。
スタイルアップカーコンテストのスポーティー部門優勝車のRX-7。






サニーも頑張ります。







GT-Rとインプに挟まれたTVR サーブラウとスターレット。
何クラス?






広島から来られていたエリーゼ。同じクラスで出走です。

こちらはトヨタ製ではなくローバー製K型エンジンを搭載した最終モデル。

こちらも同じクラスで出走のコルベット。Tuned by LOTUSの5.7ℓ V8で375馬力60kg弱のトルクを誇ります。Clio RSの約3倍の排気量とトルクですね。

2本目と3本目はタイムアタックの記録が計測され、何れかの良いタイムでランクキングが決定します。

2本目はキャンバーを3度付け、フロントを少し下げ、減衰力を3段高め(最強から2段戻し)、コーナーリング速度を上げる作戦。タイヤも温間で前後2.3に調整し、最もタイムが出るであろうと思われる設定としました。

ところがこれが全然ダメ。ストレートエンドのフルブレーキで車体が暴れまくります。以前よりさらに強烈になってライン取りどころじゃありません。
キャンバーを付けるとコーナーリング時にアウト側のトレッド全体に均一に接地圧がかかるためコーナーリングフォースを稼ぐことが出来ますが、ストレートではイン側のトレッドに負担が掛かります。

ストレートエンドでフルブレーキを掛けると、基本的にイン側のトレッドが仕事をするものの、ロワアームのブッシュが潰れることでサスペンションジオメトリーがトーアウト方向に少し変化して接地圧を確保していたのが、強化ブッシュに変更したことでブッシュの潰れ幅が減少し、動きがシビアになったのではないかと推測します(全然違うかも知れませんけど。。。)。

結果、ブレーキを随分手前から踏まざるを得なくなり大幅タイムダウン。

2本目と3本目の間隔は35分しかありません。
急いで空気圧を測定してキャンバーを戻して減衰を弱めて・・・と考えてたところ、af・impの取材申入れが。
ま、すぐ終わるかと思って受けると、撮影のために車を動かしたりチューニング箇所を説明したりと20分程かかってしましました。

やっと終わったと思いきや、もう皆並んでます。
結局全く何も出来ず、そのまま走って同じ結果。そりゃそうだ。

最終結果はannbellさんに続き第5位。不本意な結果となってしまいましたが、結構得るものも多かったです。
annbellさんのGOLF GTIと、応援&アドバイザーとして同行のえびっすやんさんのAUDI S3。
GOLFのドライカーボンボンネット、めっちゃ軽かったです。

本選の前にannbellさんにセッティングについていろいろ教えて頂きましたが、僕はスピンが怖いのでリアが踏ん張る方向なのに対し、annbellさんはリアを流し気味にして回頭性を上げるセッティング。
Golfのひどいアンダーを消すためだそうですが、FF車のセッティングとしては正しい方向なのかなと思いました。

また、フロントロワアームとスタビブッシュを強化ウレタン製に変更したために余計な動きが規制されてダイレクト感が増したのですが、いい加減な操作をするといっぱいおつりを貰います。
これはサスをよく動かす方向できちんとセットアップし、丁寧な操作をしてあげればタイムアップに結び付くと思われます。

月末のラストラーダは残念ながら参加できなくなったので、しばらく走行会の予定がありません。
7月のTOHMはお祭りなのでタイム計測しないしね。

セッティングを煮詰めるため、しばらくORC会員枠でコソ練しよっと。

フューエルポンプ交換の効果として、右の登りコーナーでの息継ぎが完全に無くなりました。これまで付いていたのは恐らくRXE用のポンプです。本来のRS用に戻すことでやっとまともになりました。

あ、それとハチマキですが、飛んで行くこともなく全然大丈夫でしたよ。

17 件のコメント:

  1. >>あ、それとハチマキですが、飛んで行くこともなく全然大丈夫でしたよ。

    安心した!

    返信削除
  2. お疲れ様でした。
    現場に立って見ると いろいろヒントがありますね。
    ランエボの爺さんドライバー 見習いたい!
    コーベットのエンジンルームを見ると まじめな アメリカンエンジニアリングがありました。
    raccoonさんの タイムにかける情熱 最近の自分にないものがあります。
    反省?!

    返信削除
  3. おつかれさまでした。

    セッティングって難しいですね・・・。
    教えるだなんてとんでもない!
    まぁアレはお教えしましたけど(笑

    しかし、セッティングどうこうよりも私の場合それを感じ取る能力が、どうもかなり劣っているようです・・・。
    これだけ走って全く成長が無いので、今週末はもう一か八かの気持ちで逝こうと思います。

    私もお金ができたら今後はORC会員になりますので、改めてご一緒できれば嬉しいです。

    返信削除
  4. 名前入れるの忘れた・・・。
    ごめんなさい。。。

    返信削除
  5. よい天気の下、楽しまれたようですね。
    トップ2はコルベット&ロータスですかね??  それにしても今年は輸入車クラスの台数が少なかったのですね。
    しかしクラス分けが「輸入車」って一括りはキツいですよねぇ~   
    ちょっと考慮して欲しいところですね。

    次号のaf imp発売が楽しみですね。そういえば去年は私のA3の写真が小さ~くですが載ってました。

    お疲れ様でした(^^)v

    返信削除
  6. お疲れ様でした
    01Rグリップ強烈でしょ!ノーマル脚だとタイヤ鳴ってアンダー出てもまだグリップしようとしますもん
    ある意味タイヤ頼みできるというか
    だから自分の腕上げないとタイム伸びないなって最近思います
    ネオバは上手な流してリアの向きを変えられる人が好みますよね

    よって僕はまだ01R派です(爆

    返信削除
  7. 》mqさん
    こんだけ書いててそこに食い付きますか!
    ご期待に添えず済みません。

    返信削除
  8. 》annbellさん
    今までセッティングなんてそんなに意識してなくてもタイムアップしてたのですが、ここんとこ壁にぶち当たって悩んでまして。。。

    今回はセッティングの変化がかなり体感できたし、annbellさんのセッティングも参考になったのでいろいろ試してみたくなりました。
    折角の車高調なのに調整しなければ宝の持ち腐れですからね。

    しかしアレも早く欲しい。。。ジュルッ

    週末頑張って下さい!!!

    返信削除
  9. 》katameさん
    どうもお疲れ様でした。
    写真有難うございます!
    ランエボ乗りの方の様に、いつまでも若くありたいですね。

    返信削除
  10. 》tetsu24さん
    1位と2位は、もう一台のエリーゼ(50秒台)とコルベット(57秒台)でした。

    輸入車も参加台数が増えればクラスを分けるのでしょうが、10台前後じゃね。

    でも去年(フェラーリとポルシェ)よりは入賞を身近に感じましたよ。
    ぜんぜんダメだったけど^^

    返信削除
  11. 》こぶさん
    01Rのグリップすげ~!と正直思いました。
    が、僕は鈍感なので、キキーッとタイヤが言ってくれないとどこまでいけるのか良く判んないのです。

    >だから自分の腕上げないとタイム伸びないなって最近思います

    耳が痛い!それはその通りだと頭では判ってるんですが、道具やセッティングのせいにしている自分が嫌。

    ゴルフで言うと100の壁みたいなもん(違う?)で、ある程度セッティングが決まれば練習あるのみですね。

    返信削除
  12. ビックリするでしょ01R!
    俺も始め感動しました(涙
    で、がむしゃらに走ってタイムでない
    早い人見てるとタイヤあんま鳴ってないんすよね、使うのが旨い
    もうちょっと踏めるて思っていても、突っ込みすぎでどアンダーなってコーナリングスピード落ちる→タイムでない(悲涙
    鳴るってことは進行方向とは違うGがかかっている証拠だから、ちゃんと減速していかに早く前向いてアクセル踏む
    やっぱセオリーって大切だと前回分かりました(核爆
    脚換えてないからセッティングは分んないけど、奥深いすよね~

    返信削除
  13. 》こぶさん
    すべては荷重移動なんですよね。
    頭では理解して実践しているつもりでもまだまだ出来ていないです。

    ホント奥が深いですね~

    返信削除
  14. ともぞう2007/05/14 22:14

    >af・impの取材申入れが。
    impもサーキットに取材に行くんですね!
    何月号に掲載されるのでしょうか?
    私は7月号に登場予定なので、あと一ヶ月後の発売が待ち遠しい!

    僕もこんだけ書いて食い付くのここかよ!って言われそう!? だってセッティングとか無縁なので・・・。
    Teamクリオにスタコン部員って僕だけかな!?

    返信削除
  15. 》ともぞうさん
    スタコンもあったのでその取材でしょう。でも輸入車はBMWとBENZの2台のみで寂しい限りでしたが・・・

    掲載は何月号なんでしょうね。聞きそびれました。

    7月号楽しみですね。

    返信削除
  16. ごめんなさい
    悪意がある訳ではないので・・・

    行けなくて拗ねてるだけなんです。

    返信削除
  17. 》mqさん
    いやいやmqさんらしいコメントで思わず笑っちゃいました。
    7月のTipo Over Heat Meetingにはみんなで行きましょ!

    返信削除