水曜日, 5月 02, 2007

足周りリフレッシュ計画~完了

今日は予備日のはずでしたが、一番作業量が多くて体中が痛くなってしまいました。

先ず、昨日断念したハブベアリングをやっつけます。
昨日はナックルとハブを分離するのに適当なソケットをあてがってプラハンマーでガンガン叩きましたが、1mmも動きませんでした。
今日はもうテンパッてましたので巨大な鉄ハンマーでガッツンガッツン叩いたところ、ポロッと外れました。
こういうのは思い切りが肝心ですね。

オイルシールを外してバラバラに分解します。







アウターレースを抜くため、ベアリングプーラー登場。やっと日の目を見ました。




アウターレースが抜けました。








新しいベアリングをプラハンマーで軽く叩き込み、外した古いベアリングをあてがってベアリングプーラーで圧入します。


完成。

次に、ハブ側に残っているインナーレースを外します。
これを外すには専用のプーラーが必要ですが、プーラーばかり何種類も揃えてられません。
そこでインターネットで探してたらグラインダーで削って叩き割る方法が紹介されてました。
かなり強引ですが、5/12の走行会に間に合わせるにはやるしかありません。

万力で固定してガリガリ削ります。

こんなので外れるのかかなり不安。

ハブを少し削っちゃいました。

最後にハブをナックルに圧入します。















ハブベアリング交換完了。


さて、グラインダーを持つと人が変わる私。

鬼に金棒、ジェイソンにチェーンソー、raccoonにグラインダー、ブタに真珠。
イケイケモード突入!
で、何やってもびくともしなくて諦めかけていたロワアームブッシュを破壊。
切れ目を入れてハンマーで内側に折り込み、






ソケットをあてがってガッツンガッツン。








プレスなんぞ要るかい!

これを左右合わせて4個、インナーレースも入れると6個分チュイ~ンギャギャギャギャーとやったわけで、近所迷惑も甚だしいのであります。
済みませんでしたご近所さん。

更に、あまりのうるささに途中で辛抱たまらなくなって耳栓してたにも拘わらず、未だに耳がキーンと鳴ってます。

パワーフレックス製の強化ブッシュの金属カラーを圧入します。
ここでもベアリングプーラーが大活躍。

本日のMVPです。



ロワアームに取り付けました。
茶色く見えるのは附属のグリースです。

アウターカラーさえ入れば、ブッシュとインナーカラーはサクサク入りました。


ロワアームを車体に取り付け、ナックル、スタビエンドブッシュを固定。

ストラットアッパーマウントを交換し、ドライブシャフトを差し込んでローターを取り付け、新しいハブボルトを締めれば出来上がり。

軽く試乗。
特に乗り味に変化はありません。
サーキットではどうなんでしょう。楽しみです。

異音は多分消えてました。というか、耳がキーンでよく聞き取れません(爆)

外した左のハブベアリングの内、1つだけこんな状態のものを発見しました。
異音の正体でしょう。

しかし何故1個だけ?

明日から2泊3日のキャンプです。

もうへろへろな訳ですが、3日も車ばっかり弄ってたので家族サービスもしとかないとね。

0 件のコメント:

コメントを投稿