土曜日, 5月 12, 2018

山陰2泊3日ソロキャンツー

この時期は毎年花粉症に悩まされたものです。キャンパーにとって致命的ですよね。 増してやライダーとしてキャンプに行くのに花粉症だと目も当てられない。

ただ、今年は調子良いんですよ。何アレルギーかは判りませんが今年はその花粉の飛散が少ないのでしょう。 

という訳でもありませんが行って参りました山陰2泊3日のソロキャンプツーリング。本当は3日~6日にかけて3泊4日を目論んでましてが3日は雨。雨の日に出発せんでもって事で軟弱な私は4日発にて即決。

大山目指し下道を走ります。


ひたすら走り到着。
素晴らしい景色。まだ冠雪が残ってました。


一旦荷物を下ろすためにキャンプサイトに移動。
大山池野営場という無料のキャンプサイトで結構賑わってました。



昼飯はタイカレー。新兵器のメスティンで米を炊きシェラカップで温めたタイカレーを掛けるだけのお手軽ランチ。

メスティンの中には箸、先割れスプーン、ナイフ、調味料、食用油、洗剤、ストーブを一纏めにして収納。あと持って行ったのはシェラカップとロッキーカップを2個づつと一番ちっちゃなガスボンベ1個。

極力荷物を少なくするため凝った料理は作らず。なんなら外食もOK。

昼飯食って大山をぐるっとひと回りし、帰り道にスーパーに立ち寄って晩御飯を調達。

ファミリーが多かったものの、ソロキャンパーもそこそこ居ました。隣のサイトはキャンプ女子2人。何が楽しいのやら。向こうもそう思ってたでしょう。

2日目は朝ごはんを食べたら早々に撤収して出発。
蒜山高原は見所一杯。






裏なのか表なのか全く違う表情を見せる大山。
お気に入りの場所。あぁ~来て良かった。

次なる目的地は出雲大社。

その前にこの日の宿泊地 玉峰山森林公園林間キャンプ場にテントを設営して荷物を下ろします。

ここは前日と打って変わってひっそりとした感じ。先客も僅か2組でした。


カップラーメンで腹ごしらえし、いざ出雲大社へ。













平成の大遷宮記念とやらで期間限定のプレミアお守りを家族分購入。













おみくじも引きましたよ。














神社仏閣意外と好きかも。割と飽きずに観て回れました






しっかりとお参りして次の目的地 日御碕へ。

灯台です。

夕日スポットとして有名な様で大勢の方が夕暮れを待ってましたが、この日は生憎の曇天。


うみねこの繁殖地らしいです。

これ以上待っても晴れそうにないのでとっとと帰ります。

夕食は地元のスーパーに立ち寄り適当に調達。

これでも子供と一緒にキャンプしている時期は結構凝った料理を作ってました。
ソロでも焚火料理やひとりBBQとか楽しんでる方もいらっしゃいますが、片付けが面倒なので出来るだけシンプルにがモットー。

最終日は午後から雨の予報。
ささっと撤収して昼過ぎに広島入りしましたが、途中で雨に降られました。
今回はどうしてもデジイチを持って行きたくてタンクバックを導入。

お陰で気になる景色が目に入る度に撮影。移動・停車・撮影を繰り返したのでなかなか目的地に辿り着けなかったりしましたが、これもまたソロツーリングの醍醐味。

さて、SR400で行くミドルツーリング。帰りは時短の為高速に乗りましたが、3日間を通して風が強くて軽い車体のSRはホント怖かったです。

振動と相俟って100km/以上出す気になれないというのは寧ろ安全なバイクという事なのかも。

高速使って一気に遠くへ行くロングツーリングにはやはりツアラー系のどっしりした車両が良いですが、ちょこまか停まってあちこち見て回るには小型軽量車両が向いてます。

丁度良い加減がなかなか難しそうですが、暫くはこいつと付き合って行きます。










0 件のコメント:

コメントを投稿