日曜日, 4月 20, 2014

キマグレミーティング 8th

毎度毎度数ヶ月前の記事ばかり書いてる当ブログですが、今日は真面目に今日のキマグレミーティングの様子を書きます。

生憎の雨に見舞われた第8回キマグレミーティング。

それでも多数のキマグレニストが集い、そこかしこで車談議に花が咲いてました。

雨が苦手な車は倉庫の中に退避。










今回のMVC(Most Valuable Car) はこれでしょう。

ジネッタG12(かな?)。広島に居るんですね。こんな希少な車が。

お茶目なビートルは子供に大人気。

子供と言えば今回は中坊が何人か来てましたよ(子供は無料)。

キマグレに来るなんて将来有望な少年じゃ。

ころんとぺったん。

ころんとぺったん2。



こういう組み合わせもキマグレならでは。

こちらはスタッフカーズ。

久々に復活した155で来ました。

155も齢20を数え、ようやく成人となったのですが、ここに来るとまだまだ若造という感じですね。




さて次回も第3日曜 朝7時~9時開催(5月18日)。

次はどんな車に出逢えるのかな。



日曜日, 4月 06, 2014

キマグレミーティング 5th,6th,7h

日記と言うよりも備忘録的ブログとなりつつある当ページ。

車のイベントとは毎月第3日曜早朝のキマグレくらいしか参加してませんが、それでも書かないのは車への関心が薄れてきたからのかな。

欲しい車が無い(買えない)という気持ちは随分と前からありましたが、やっぱりサーキットに行かなくなったのが一番大きいかな。

取り敢えず過去に参加したキマグレ5~7thを纏めてアップ致します。


手抜きじゃないですよ。したためていただけ (^^;;

第5回は1月19日。

振り返るとずっとバタバタしてて写真を全然撮ってませんでした。

会場の雰囲気だけでも伝われば。。。




第6回は2月16日。

寒い!

真冬の早朝の凛とした空気感が伝わりますかね。

このロケーションも最高ですね。
何度も書いてますが、キマグレミーティングの良いところは、和洋東西旧車新車を問わず、車好きなら誰でも参加できるところ(参加費500円=パーキング代+コーヒーサービス代含む)。

カップ片手にうろうろし、お目当ての車を見付けては眺めたりオーナーと話をしたりして過ごすユルイひと時がとっても贅沢に思えてきます。



こうして眺めてると、旧車にはそれほど興味の無かった私も、いつか1台所有してみたいと思うようになります。

現代の車には無い秀逸なデザイン、コンパクトさはもとより、華奢さ、危うささえ愛おしく思えてくるんだろうな。

ええ年こいたオヤジがエンジンルームを食い入る様に見てはあーでもないこーでもないとニコニコしながら話している様はさながら子供がおもちゃで遊んでいるかの如し。

これがキマグレミーティング。






そして先月の第7回の様子。



これだけ多種多彩な車が集まれば、見学に来るだけでも楽しめますよ。

特定のグループの集まりでは無いので敷居はめちゃ低いです。

実際、初参加です! という方が毎回30~40名程いらっしゃいますし。

しかし、広島にこんなに多くの変態車があるなんて!

その変態車と変態オーナーに毎月逢えるなんて。

幸せです。



さて、次回のキマグレミーティングは4月20日。

暖かくなってきたのでこれまでにも増してご参加者も増えると思われます。

雪で山を下りられなかった方々や、融雪剤が嫌で高速を使えなかった遠方にお住まいの方々も。

かく言う私も、ずっと冬眠してたヤツが復活致しましたので久々に155で参加するつもりです。