木曜日, 3月 14, 2013

147引退

ひと月ほど前から車検の切れたルーテシアをガレージに入れっぱにしアルファ147を足代わりに使ってましたが、どうしてもオートマ車が必要になり少し前から手頃なコンパクトカーをオークションにて物色してました。

1台これはと思う車両を見付け、気合一発(という程の価格でもありませんが)札入れをしたものの、もうひとり欲しい人が居たみたいで競り負けてしまいました。

仕方が無いのでルーテシアを新規登録することにし、本日はATフルードを除く油脂類全交換と24ヶ月点検、バッテリーを新品に交換し、ついでにスタッドレスタイヤに履き換えて近所をドライブ。

特に調子の悪いところも無くひと安心。

タイミングベルト、ウオーターポンプ、テンショナーの3点セット及びATフルードは2年前に交換済みで、この時代のルノー車のお約束トラブルポイントであるTDCセンサーも対策済み。ブレーキパッドも半年前に交換したばかりとあって、暫くの間は大きなトラブルは出ないはず。

ま、10年以上前のフランス車なので油断しちゃダメですが、月曜に車検を受けてあと2年頑張ってもらいます。

ところで、折角なので今回の作業時にプチ整形してみました。

ひとつはサイドミラーの交換。

クリアが剥がれてみすぼらしくなってたので再塗装を考えてたのですが、パーツショップ(と私が呼んでるヤフオク)を眺めてるとブラックボディ用のそれが格安で出てたので思わずポチっ。

本当は同色の方が良かったのですが、この車はルーフをブラックにペイントしてるのでミラーも合わせてコーディネートしましたという事にしよう。

次に、これまた古ぼけてキズものになってたサイドモールの修復。

ヨーロッパ車にありがちな黒シボのプラスティックモールは経年で白っぽくなるんですよ。

黒々とした艶を取り戻すようなケミカルも市販されてはいますが、数ヶ月もすると効果が落ちてシマシマ模様になるのです。

今回は傷も付いていたのでバフ掛けし、ペイントでは無く染めQで染めてみました。

ここもブラックにしたら芸が無いと思いネイビーブルーで染めたのですが、ちょっと違和感有りますかね?

ま、それほど目立つ箇所じゃないので良しとしよう。


さて、147は取り敢えず引退。

倉庫で眠ってもらいましょう。

余裕が出来たらドンガラにして脚周り・ブレーキ弄ってサーキット仕様に仕立て、久々にアルファロメオチャレンジにエントリーしたいものです。

仲間と数人で耐久レースに出るのも悪くないですね。