木曜日, 5月 26, 2011

190E初期化ひとまず完了

190Eはステアリングの皮がヒビ割れ、センターパネルもクラックが入り、パワーウィンドウスイッチが1個死んでてもう1個は死にかけ。

ホイールは4本とも見事にガリ傷が付いた状態。

そこで、これらの中古品をヤフオクで落札。

落札代金〆て32,000円也。全く競合なし。

センターパネルはスイッチ付き。ホイールは2008年製の7部山のタイヤ付きでした。

ヤフオクってホント助かりますね。

本日これらの交換と、ブレーキのタッチがイマイチだったのでフルードを交換しました。

これでひとまずお客様を乗せられる程度には仕上がりました。


が、ステアリングはセンターが微妙にずれちゃったのでやり直しです(笑




水曜日, 5月 18, 2011

7月のイベント

7月はイベントが目白押し。

TOHM、Midnight Enduro、Woodman Clubと3つのうちどれに参加しようかな。

一昨年はTOHM。
去年はMidnight Enduroに参加。

今年のスケジュールは、

7月17日(日) TOHM
7月30日(土)~31日(日) Midnight Enduro
7月30日(土)~31日(日) Woodman Club

TOHMは走る車がないな~ 格安バルケッタを買ってお遊びで走ろうかな。

Midnight Enduroは山関係のイベントと重なってるんで正直悩み中。

今回は持ち回り制の当番だし今年は会の副会長なので抜けにくいんです。日を変えてもらうという手もあるな。


さてさて、そんなに遊んでいられるかどうかが最大の問題なんですけどね。。。

190Eのすごいところ

内気循環のスイッチです。

不動になってたので分解して清浄して接点復活剤を塗ったら復活しました。

しかしこれ何だかわからないけどスゴイ造り。

画像はケースから取り出した中身です。

ケースのスイッチ(画像の下側)を押下するとケース側に付いてるプラスティック製のツメが真ん中の金属製のパーツを左に押し、そこに付いてる接点がコイルと接触。

コイルは電磁石の役割を担っててそのままホールド。

そうすると右の切り替えスイッチが左に倒れたままになります。

下部の円筒形状のパーツには3本のパイプが接続されており、スイッチを切り替えると内部で圧縮空気の流れる経路が変わり内気循環用フラップを動かすという仕組み。

かな?

なんちゅう手の込んだ・・・

月曜日, 5月 16, 2011

190E初期化

中古車買ったら初期化するのが癖になってしまい、仕事そっちのけで190Eの油脂類を交換したり磨いたりしてました。

先ずはエンジンオイル交換とデフオイル交換。

エンジンオイルはシェブロンSupreme 10W-40を4本と20W-50を2本ブレンド。エレメントも交換です。

エレメントはカップ型のレンチでないと回せない位置。いつも使ってるゴムベルトのレンチはスペース的に無理。

しょうがないのでアストロに行って買ってきました。

んが、サイズが合わない。ノギスで現物を測って買いに行ったのに。。。

という訳で、思いっきり手掴みで回して外しました。無駄な出費だった。

次にデフオイルですが、フィラ―プラグは14mmヘックス。これまた滅多にないサイズなのでアストロでソケットを仕入れましたよ。準備万端。楽勝でしょう。

と思いきや、排気管が邪魔してソケットレンチが入らないぞ。

しょうがないのでソケットとヘックスを解体。ソケットの裏に金属棒をあてがってハンマーでガッツンガッツンして分離させました。

これを14mmのメガネで回し、やっとこさフィラ―プラグ制覇。

ところがドレンプラグが外れない。押しても引いても足で蹴っても回りません。ナメそうになったので外すのはあきらめ、フィラ―プラグ部からオイルチェンジャーのチューブを差し込んで吸い出しました。

カタログ値では700ccの筈ですが、何故か1リットル以上抜けましたよ。?

サクションガンで注入して終了。

デフオイルはM3用に買った100%化学合成のレーシングスペック。その余りを投入しました。

エンジンオイルのショボさとの対照をお楽しみ下さい。

気になってた唸り音が減少してイイ感じ。
外装は先ずは洗車から。

ネンドクリーナーで鉄粉やピッチを取り除き、コンパウンド掛けしてワックス塗り。

鱗状になってる金属モール部は周囲をマスキングしてひたすらペーパー掛け。1500番で磨くときれいになりました。

室内は掃除機をかけて水拭きiPad用マウントを移植。

マウントパッドは白でしたが室内色に合わせてネイビーブルーに塗装しました。違和感ないでしょ。

後は、ホイールが4本ともガリ傷が入ってるので、ヤフオクで格安タイヤ付きホイールを落札しました。交換時にブレーキフルードも入れ替えましょう。

それと、樹脂バンパーの擦り傷を上手く隠せばシャキッとしそうです。


ただのセダンなのに車弄りは楽しいですね♪

明日からバリバリ働いてもらいまっせ。

水曜日, 5月 11, 2011

三代目社用車

突然ですが、ご縁があってメルセデスベンツ190E 2.6最終モデルを入手しました。

これからリフレッシュして三代目社用車として活躍してもらいます。

因みに二代目社用車のPOLO GTIですが、あまりにもベッピン過ぎてコキ使うには惜しい。。。てことで引退です(早っ)。

昨日大雨の中引き取ってきましたが、金庫か戦車を運転しているかの如し(イタフラのペナペナ比)。

M3やポルシェのボディも相当固いですが、厚みが違うという感じですね。

W124、W201は最後の(オーバークォリティ)メルセデスと呼ばれてますが、これからその本物ぶりを幾つ発見できるかな。

日曜日, 5月 01, 2011

久々のカート

投稿順が逆になりましたが、29日はスポーツランドタマダにて くるま家Kozoさん主催のイベントに参加してました。

初めて行きましたが結構まともなサーキットで、午前中はシビックやNSXやインプレッサ等がジムカーナを楽しんでました。

我々は午後からサーキットを貸し切っての1.5時間チーム対抗カート耐久レース。

久しぶりのカートを楽しみました。

カートは柳井スポーツランドのそれと違い、とてもコントローラブル。柳井のはちょっと強めのブレーキングで即スピンするトリッキーなセッティング(セッティングというのか?)。

こちらのはブレーキが甘めにセッティングされているのか減速感があまりありません。というか、我がチームの4号車はブレーキが殆ど効きませんでした。極低速でも停止線を超えてオーバーランするほど。。。

ま、スロットルも絞り気味のセッティングだったので、常にアクセル全開でしたからあまり関係なかったかも。

ブレーキが効かないのでタイトコーナーはドリフト気味に走ってましたが、これは面白い半面車速が落ちてしまってタイム的には良く無かったですね。

という訳で、縦Gは殆ど無いに等しいものの、久々の横Gはやっぱ最高。

tetsu24さんの切れた走りで8チーム中3位入賞。

tetsu24さん、写真ありがとうございます!