水曜日, 9月 22, 2010

156復活に向けてその3

プロショップに持ち込みました。

診断機をECUポートに繋いでエラーをチェックするも何も無し。

もしかして僕がクリアしたからかも。。。と恐る恐る白状しましたが、おかしければ走って来るまでの間にエラーログが残るはずとのこと。ホッ

一部の数値が規定値をほんのわずか超えてましたが、特に異常は見られない様子。

しかし、キーをACCポジションに入れた際に、ポンプから発せられる周期的な音が気になるとのことで(僕も当然ずっと気になってました)、アキュムレータ内圧をチェックすると、通常50bar前後のところ最大80barの数値を示しており明らかに異常。

周期的な音は、その内圧を逃がすためにバルブが開いたり閉じたりしている音の様です。

セレは、キーロックを解除して運転席側ドアを開けると、電動ポンプでアキュムレータにセレオイルを圧送して直ぐにシフトできる状態に準備を始めます。

おかしな状態が起きているときは、この音が全く聞こえませんでした。想像するに、ずっとタンクの内圧が高いまま保持されていたんじゃないでしょうかね。

ただ、なぜそのような状況になったかまでは診断プログラムでは究明できず、2つの仮説を立てました。

1.セレユニットには各種センサーが付いてますが、これが壊れてECUに異常数値をフィードバックし、ECUが電動ポンプを動かし続けた。

2.セレECUそのものの異常。

1はユニット交換(センサー単体では出ない)になるのでNG。
2のセレECUをヤフオクで出ている中古品と取り替えてキャリブレーションを掛けて見ることにしました。


因みに、ダメモトでキャリブレーションを実行しようとしましたが、ECUが受け付けてくれず断念。
↓シロートがいくら頑張ってもそりゃダメですな。

このトラブルは始めてのケースで、セレに詳しい関西のメカニックにも電話してましたが、やはり聞いたことが無いそうです。

やっぱり福山に里帰りした際に、なんか憑いたんじゃないかと(爆

4 件のコメント:

  1. 機械修理の基本中の基本、「とりあえず1回思っきし叩いてみる」はもう試されましたか???

    冗談はともかく、プロが分からないトラブルとはかなり重症みたいっすね(>_<)

    速谷神社へお払い行ってみますぅ???
    で、まじ直ったらコワイけど・・・(+o+)

    返信削除
  2. ≫tetsu24さん
    叩きましたとも。そりゃね基本ですから。角度が甘かったのかな〜
    もうなんかオカルトの世界です((((;゚Д゚)))))))

    返信削除
  3. セレで圧力高くて故障なんて無いみたいですね・・
    >セレユニットには各種センサーが付いてますが、これが壊れてECUに異常数値をフィードバックし、ECUが電動ポンプを動かし続けた。

    ※センサーが壊れていないユニットが有りますよ。(アキュムエータを交換したら良いかも)


    とっくに神様仏様から見放されて祟りなんぞ怖くないですが他の方々に迷惑かけたら申し訳ありませんので、メッカに向いてお祈りします。

    返信削除
  4. 》masakunさん
    やれることは全部やってしまいたいですね。
    できることなら乗り続けたいので。。。

    またお力を貸して下さい。

    返信削除