日曜日, 9月 19, 2010

156復活に向けてその2

masakunさんに手伝ってもらい、FiatECUscan(free)とAlfaDiag(50€)とECU接続ケーブル(3000円)で再トライ。

FiatECUscanはISOコードエラーとなり接続すらできません。

AlfaDiagは自己診断はできるのですが、肝心のキャリブレーションを実行しようとするとエラーになってはじかれる。コネクションが切れる等々でNG。

結局何も進展がありません。

午後から広域公園まで出かけましたが、途中の信号待ちで危うく立ち往生しかけました。 もうこれはやばい状態だな。

自宅に帰ってからも試行錯誤を続けましたが、にっちもさっちも行かないです。もうやめた。

本日の投資額 8,000円。
本日までの累積投資額 17,100円。

営業車として使えるかどうか、とっとと見切りを付けたいので、次回はプロショップに持ち込んで修理総額を聞いて最終判断します。

なかなか手強いぞ セレ。

2 件のコメント:

  1. こ、このパターンは・・・
    眼鏡を手配?(笑)

    返信削除
  2. 》こぶさん
    眼鏡はまだ高いっすね。手が出ません。
    ルーのクイックシフトかな。

    でも直りゃ別ですよ。156も良い車なので。

    返信削除