金曜日, 8月 27, 2010

Europa

バイクでキコキコ走ってて見かけました。

お友達になれそう。

火曜日, 8月 24, 2010

A110

仕事でぷらぷら歩いていると、思いもよらぬ所に棲息してました。

いや、生きてるかどうかは判りません。

復活させようとしてるのかも知れません。 ナンバープレート3桁でした。


ボディパネルの状態は良くないものの、フレームが逝ってなければOK。何とでもなるでしょう。

元気良く走る姿を見てみたいですね。

頑張れオーナーさん。

月曜日, 8月 23, 2010

サイクル耐久 第二弾

10月11日(月)に岡山国際サーキットで開催される天満屋ハピータウンカップ2010に向け、前哨戦とも言えるミッドナイトエンデューロに出場し、堂々8位完走しあんなことこんなことして課題を克服して準備万端で臨むつもりでしたが、

どうします~?(爆


モチベーションが下がった訳では無いのですが、10月31日に開催されるシティマラソン福岡2010のハーフマラソンの部にエントリーしてて、今日からようやく重い腰を上げてランニングを再開したところなんですよ。

脚を使うことには変わりないし、トップアスリートでもないのでどっちかに集中しないといけないなんて事は全く無いのすが、サイクル耐久は5時間耐久なので最低3名は集まらないとしんどいですよね(経験則より)。

kegくんとそのお友達は確定みたいなので、そのチームに混ぜてもらうか、別枠でオヤジチームを造ってチーム対抗戦(ハンデ10週くらいもらうぜ)をするのも面白そうかなと。

こうして書いてたら走りたくなってきたぞ。

9月3日締め切りなので今週中に連絡下さい!

Twitter






何が楽しいのかさっぱり判らず放置していたTwitterですが(因みにmixiもほぼ放置してますが)、フォロー数が100を超えると楽しいという声をあちこちで聞くので、モノは試しにと頑張ってフォローさせて頂いてます。

が、 この作業が結構大変。

手当たり次第という訳にもいかないので、趣味や地域や有名人等々で検索してプロフィールを見て過去のつぶやきを見てフォローするかどうか判断するので時間がかかるんですよ。

昨日一気に40名ほどフォローさせて頂いたのですが、フォローしている方からのリフォローは判るにしても、何故かフォローしていない方からフォローされる頻度が急に増えました。

そしたらまたその方のプロフィールを見て・・・の繰り返しです。

1000人超えてる方なんてどうやってるんですかね?

土曜日, 8月 21, 2010

Kangooオイル交換

我が家のカングーは毎日嫁が仕事やら買い物やらで使ってます。

家族で出掛けるときは人を、アウトドアに行く時はキャンプ道具や自転車をぎゅうぎゅうと押し込まれて西へ東へ。

それなのにオイルのことをすっかり忘れてて、気が付けば12月末に交換して以来、8ヶ月、8,000kmもの間、無交換で走らせてました。

いやぁ申し訳ない。

急いでエレメントと一緒に交換してあげました。

でも暑かったので洗車は次の機会にと。。。あれ?いつ洗ったっけ~

iPhoneとXPERIA

XPERIAを10日程使った感想です。比較対象はiPhone 3GS。

バッテリーの持ちはiPhoneと同じくらいで1日強。予想よりも短いですが、常にWi-FiもBluetoothもONの状態なのでしょうがないのかな。

操作感はiPhoneの圧勝。

マルチタッチ非対応なのでiPhoneで云うピンチ操作(2本の指で自在に拡大縮小ができる)が出来ないのが痛い。

更に、タッチパネルが過敏故、スクロール途中でリンクを開くこと多々あり。
また、ちっちゃいリンク文字をクリックすることが極めて困難。
よって、メール返信を書くのが億劫。

Gmail連携がイマイチなのが最大の不満。

パフォーマンスはXPERIAのほうが優れていてサクサク軽快に動く。
iPhoneはややもっさり感あり。

画面の大きさと画質はXPERIAの圧勝。

と云う訳で、日本通信のサービスを利用してiPhone4海外版をDocomoの回線で使うのがベストという結論です。

木曜日, 8月 19, 2010

鞆シンボル

古い町並みを散策するのが楽しくなってきたのは歳のせいなのか。

しかも早起きして朝風呂も浴びたし。











鞆の浦は昔ながらの生活と新しい文化が融合している町という印象。












ただ、その融合具合がちょっと無理してるんじゃないの?と感じてしまうのは、鞆の浦埋め立て架橋計画問題をめぐる住民の対立も何らかの影を落としているのかな。





鞆ストリート

鞆の浦の街並みの中から印象に残った路地をフィーチャリング。


昔ながらの街並みには細い路地裏が似合います。

次の角を曲がったら何があるのか、わくわくしますね。僕ら旅行者は。


しかし、そこに暮らしている地元の方にとっては複雑な思いがあるのではないかと想像します。


街を散策してるとすぐ脇をものすごい勢いですり抜ける車の多いこと。

とあるタクシーがけたたましくクラクションを鳴らして走り去って行きました。



景観の維持による観光客の誘致と、生活利便性の向上は相容れないものなのでしょうか。

月曜日, 8月 16, 2010

ポニョ

家族旅行で鞆の浦に来てます。

金曜日, 8月 13, 2010

Clio V6 ステアリング交換

やっと来た。

アンソニーめ。散々待たせやがって。
※英国K-Teck RacingのShipping担当。仕事が遅いことで有名。

ボスとサイドマーカーでっせ。注文したの。
ポンド安につられて買ってしまったのが運の尽き。1ヶ月もかかってしまいました。

早速取り付け。

サイドマーカーはついで買いですが、結構イメージが変わるもんですね。

本命のステアリングは1ヶ月前に調達済み。気の早いこと。

Clio RS系お約束の表皮ぼろぼろ状態のステアリングは握るのも嫌なので殆ど運転してませんでした。

以前乗ってたRSも同じような状態でしたので、ワイヤーブラシで表皮部を全て落としてスエード調(笑) にしてましたが、これも細かい粉がぽろぽろと剥がれてきました。

その後、ディープコーンのSparco Safariに変えたところ、サーキットではすこぶる使い易くなりましたが、街乗りではウインカーレバー空振り事故が頻発。

それでも当時はこれで満足でした。

ステアリングというものは、車を運転する限り常に触れるところなので感触はもとより見た目も非常に重要です。

今回はちょっと派手めなモモステです。

ひと月も待ったのに交換作業は20分もかからず。

3日で来て1週間くらい作業できるほうがコストパフォーマンスが良いと思うのは変態の証拠か。

しかし、インターフェースってほんっとに大事ですね。印象が激変しました。

水曜日, 8月 11, 2010

さらばVista

これまた仕事使いに耐えられるOSにアップグレード中。

巷では酷評されてるVistaですが、個人的にはこれといったトラブルもなく、PCもそれなりのスペックを用意したので快適に動いてました。

が、転ばぬ先の杖ということで台風の最中に作業してます。

外は風が強いけど杖折れないよね?

Googleケータイ

仕事用にアンドロイド搭載の携帯を購入しました。

iPhoneは繋がり難い場所が多いので仕事使いは正直厳しい。

通話とPCメールが常時安定して使えると云うのが基本です。

使い勝手はiPhoneに劣るものの、慣れれば何とか許容できる範囲。

それでもWindows Mobileに比べれば格段にイイです。

月曜日, 8月 09, 2010

弊害

今日はチャリンコで市内をぐるぐる走ってました。もちろん仕事ですよ。

リジッド化してソリッドな乗り味になったのですが、当然ながら快適性を失った訳で、今まで全然気にしなかった路面のアンジュレーションや段差がガッツンガッツンきます。

それもケツに。

これはシートポストとシート変更の影響が大きいと思われますが。。。

小径バイクに何故サスペンション付きが多いかというと、ホイールが小さい分だけ路面の影響をモロに受けるからなんですね。

減衰力調整式のショックでもあれば別ですが、とりあえず街乗りの時だけシートポストごとシートを戻してお茶を濁すことにしよう。

日曜日, 8月 08, 2010

プチ熱中症

毎日暑いですね。

昨日は取り外して保管しているMiniの10インチホイールの塗装をするため、クリアがぺりぺり剥がれた状態の塗料を剥離剤で剥がす作業を行ってま し た。


暑さを避けて午前中に完了する予定でしたが、表面のクリア層、その下の塗料、さらに下地のサーフェーサーまで除去しようとすると2本が限界 でした。

剥離剤だけでは駄目で、隅は細いプラスティック製のヘラで、表面部は金属製のヘラで塗料を削り取ること4時間。


炎天下での作業が続き頭が痛くなってきたので、午後は休むことにしました。


以前、ホイールの 塗装業者に再塗装を依頼しようと見積もりを頂いたところ、1本当たり2万円で合計8万!


なんでも、塗装自体は簡単ですが剥離作業が大変で費用が嵩むとの事。


身をもって納得しました。

どっかにサンドブラスタ落ちてませんか~?

土曜日, 8月 07, 2010

初ビンディング体験

サイクルシューズが案外早く届きました。

うきうきして金具を取り付けてたら、捩じ切っちゃいました(泣








しょうがないのでホームセンターで適当な皿ねじを買って長さを適当にカットして取り付けましたの図。

早速近所を一周走ってみましたが、めっちゃ楽に速く走れる(気がする)。

金曜日, 8月 06, 2010

BD-1軽量化

シートポストとシートを軽量化し、とりあえず現段階での完成形です。

シートポストはKCNCのLITE WING-7000。

シートはfi'z:kのANTARES。

どちらも軽量なことはもとより剛性感もあり、一層ソリッドな乗り心地になりました。

特にANTARESは硬いけど痛くならず、とてもイイです!

脚の回転速度を上げてもスムースに回せます。

そして表裏両面使えるビンディングペダル。

レースでも街乗りでもどっちでもイケまっせ。中途半端だけど。

この時期忘れちゃいけんのがボトル。

定番のPOLAR BOTTLEですが、軽量なのに保冷機能が備わってて結構使えます。

あとはシューズですが、気に入ったのが売り切れで入荷見込み無しとの回答。

一旦キャンセルして別のをオーダーしたので届くのは来週かな。

なんやかんやで結構散財しちゃいました(泣

木曜日, 8月 05, 2010

犬島アートプロジェクト

昨日は休日を利用して犬島の近代化産業遺産を視察してきました。

100年前に建設された銅の精錬所。銅価格の暴落により僅か10年で閉鎖され今日に至ります。

この朽ち果てるだけの産業遺産をコンバージョンして芸術的なエッセンスを加えて観光名所として再生するというプロジェクト

果たしてどんなものか興味津々で向かいました。

平日だというのに定員60名の渡し船は満員状態。

客層は年配のご夫婦に大学生らしき男子、男性ひとり、女性二人連れ、女性ひとりとまちまちですが、家族連れはさすがに少なかったですね。

皆デジイチやコンデジを携え、熱心に撮影してました。

この日はとても天気が良く、35℃を超える暑さでしたが、海から常に心地よい風が吹いてて比較的過ごしやすかったです。

別荘を持つなら山の中派なんですが、これほどまで気持ちいいと海辺の別荘も捨てたもんじゃないですね。

ま、そんなもん持てませんけど。



話を戻して、近代建築であるチケットセンターに続く西洋庭園風の広場、その行き止まりの鉄格子から奥が精錬所跡です。



一面にレンガらしきブロックが敷き詰められてますが、ブロックの中は空洞です。

金属的な鈍い輝きを放ってるのは銅精錬と何か関係があるのかな。

そのブロックで仕切られた大きな壁が整然と並び、ここが何かの部屋であったことが伺えます。
中央は精錬所の建物跡。

奥に見えるのは煙突はあちこちに何本も建っており、銅鉱石を溶かす窯が複数あっただと思われます。
所々で修復作業が進められてます。

ふはっ!?

女子が処理してますが。。。


銅の精錬のプロセスや、当時の写真、部屋の用途、何故廃れどのような過程を経て再生されたのか、そう云った説明が全く無いので想像を巡らすしかないのですが、ここを訪れた人に何かを感じ、考えさせることが目的であれば成功してると云えます。

個人的にはそう云った知識欲を満たしたい人(私を含め)も訪れている筈なので、もう少しバックアップするものがあっても良かったんじゃないかと思いました。

こちらは発電所跡。






ジブリの「天空の城ラピュタ」が頭に浮かんできます。

この後、町を散策しましたが、地元の住民の方とは殆どお会い出来なかったのが残念でした。

皆何処かに出てたのかな。


犬島はとても美しい島でした。

古い街並みに近代的な建物が溶け込んで、退廃と再興の見事なコントラストを織り成してそこに存在してました。

チケットセンターで提供されるランチメニューは、地元の食材を使い地元の住民が考案したお弁当やサンドイッチです。
このプロジェクトが地域活性化の一翼を担っていることは確かだと思いますが、一方で真に地元に根付いて子から孫へ文化として継承されて行くのか?

もう少し永い目で見守って行かなければなりませんね。