土曜日, 7月 10, 2010

トレーニング方法

普段雨が降らない限り八丁堀まで(仕事関係で頻繁に役所に出入りしてます)10kmの距離を自転車で往復してますが、激しく走ると滝汗が出るのでスピードは控えめ。

これじゃトレーニングにはならないのでそろそろ本格的に始めないと。

ということで、今朝はいつもの10kmのコースを走りましたが、今回のテーマはぺダリングと引き足を意識したトレーニング。

出来るだけ高い回転数を保ったまま一定速度で漕いでみる。いわゆるシャカシャカ走法です。

こうすると、いかに体幹がブレているかが判ります。

更に回転を上げると上下にぴょこぴょこ跳ねるような動きになります。

フラットな姿勢を保ちながら体幹を意識してスゥーーーと走られるようになればスピードも疲れ方も違ってくると思います。


引き足についてはフラットペダルなので大したサポートにはなりませんが、下死点から9時位置まで後ろに蹴りだす感じを意識してトレーニングしてみました。

太腿裏の筋肉を鍛える感じで。

結果、おしりとふとももが筋肉痛です(爆

2 件のコメント:

  1. なるほど~!

    参考にします!!

    今日は今から行って来ます!!!

    返信削除
  2. 》loud-aliveさん
    体幹(インナーマッスル)はランニングでも重要なので常に意識してます。

    僕も夜間走行に慣れるために今から出かけようとしたら雨が降ってきました(涙

    返信削除