日曜日, 7月 04, 2010

バイク

僕の愛車はBD-1という18インチの小径タイヤを履いた折りたたみ自転車で、現行モデルのひと世代前のストレートフレームモデル。

小径ながら8段変速付きでそこそこスピードが出ます。

今日は久しぶりに天気になったので、いつものランニング10kmコースをこのバイクで走ってみました。

廿日市大橋を往復するのがキツイ。登りはみるみる乳酸が溜まって脚が動かなくなってしまいます。

こういうときにビンディングペダルが付いてれば引き足が使えるのでもう少し楽なのかな。

結局25分かかってしまいました。

平均時速24km/h。これが今の限界。


ググッてみると、ロードバイクの初心者は先ずは30km/hを目指すようですね。

30km/hというと、あの10kmコースを20分か。。。  きつ


それと、ちょっと気になったのが上着のバタつき。

ランニングの際に着る吸水性の高いスポーツウェアを着てましたが、スピードが出るとバタついて空気抵抗となってる気がします。

ここはやはり、ぴちT じゃ無くて コンプレッションタイプのシャツかな~

尚、ケツはサイクルパンツ(下着)のお陰で快適でしたv(^^

4 件のコメント:

  1. ペダルは、かなり効果的ですよ。

    今日、サイクルジャージも届いたので
    これで一通り準備は完了!

    あとは、痩せるだけ(笑

    返信削除
  2. ≫kegさん
    ですよね〜
    やっぱり買おうかな。。。

    ジャージも買ったんですね。

    部員のひとりが負傷したので2人分お願いします。

    ただ、この方は高熱出しても走った実績があるので大丈夫でしょう!

    返信削除
  3. えーっと…

    でも、「痛み」にはてんで弱いもんで…
    痛いよぉ~~~(T_T)

    プロテクターも買おっ!
    って、どんだけ重装備になるんだか、、、

    いっそマジでレーシングスーツ着て走った方が、安全、かつ楽かもね………(●^o^●)

    返信削除
  4. ≫てつ24さん
    いつも人に痛みを与える一方だから天誅じゃ。
    最近下顎のほうが痛いです。マジで恐いよー。(T_T)

    ライダースーツ着ればヒザもめっちゃ丈夫にできてますよ

    返信削除