土曜日, 4月 17, 2010

Miniと新緑

芸北にてナメコとヒラタケの植菌作業に汗を流した帰り道で。

↑ Miniがホンマのミニカーに見えます。

話は変わって、同じ会の仲間で四駆に乗ってる方が居るのですが、来る途中の林道で突然ステアリングが効かなくなり山の斜面に乗り上げてひっくり返ってました。

幸いにもご本人はかすり傷ひとつなくて良かったのですが、事故車のハンドルを動かしてみると全く手応えなくグルグル回るのです。

ステアリングシャフトの部品が何らかの原因で折れたか外れたのでしょうか。

操縦装置は重要保安部品ですよね。

高速や一般道だったらと思うとぞっとします。

車検を受けて半年も経ってないそうですが、こういう場合、瑕疵に基づく損害賠償請求とかできるのでしょうかね?

製品の瑕疵?点検作業の瑕疵?不法行為?


因みに国産車ですw

10 件のコメント:

  1. >瑕疵

    コレ、皆さん普通に読めたりするのでしょうか?
    前後の文面からも察しがつかなかったので、すぐさま漢和辞典で調べましたら「カシ」と読むのですね!
    「キズ、不十分な箇所」と意味が載っていました。
    常用漢字外のようです。

    一つ勉強になりました(^^ゞ しかし、使うことは無いでしょう(^^ゞ

    返信削除
  2. >ともぞうさん
    「瑕疵」
    何十年も この言葉が出てくる 文章を作ってました。

    返信削除
  3. Shigeki2010/04/18 10:07

    自動車の製品の瑕疵などに基づく、突然の事故は怖いですよね。
    詳しい事案の内容を聞いてみないと解りませんが、瑕疵担保責任は、購入後一年以内であれば適用されます。
    他には、債務不履行、請負の担保責任、不法行為等の法的構成が考えられます。
    必要があれば、連絡下さ~い。

    返信削除
  4. 》ともぞうさん
    各種契約書面にはよく出てくる単語ですね。
    業種でも製造や販売などは比較的よく使われると思います。流通はどうなんでしょうね?

    ところで、日程が合えば引越し手伝いますよ!
    ルノー仲間で唯一「使える」カングーで出撃しますw
    GW中が都合が良いです。

    返信削除
  5. 》tameさん
    おぉっ そっち方面のスペシャリストだったんですね!

    返信削除
  6. 》shigekiさん
    さすが専門家。心強いです。
    本事案はディーラーで新車を購入し、且つ、全ての定期点検をディーラーで受けていたにも拘らず、ステアリングのジョイント部の破損(と思われる)によりハンドル操作ができなくなり単独事故に至ったものです。

    瑕疵担保責任追及期間は買主が瑕疵を知ったときから1年間ですが、重要保安部品とはいえメーカー保証が切れている(恐らく5年10万キロ)場合にも更に製品の瑕疵に基づく損害賠償請求ができるかということと、一方でディーラーの整備の瑕疵を追及できるかということを知りたくていろいろと調べてます。

    返信削除
  7. ともぞう2010/04/19 23:29

    カングーにぜひ出動して頂きたいのですが、
    広島宅は4月末で引き払うことになっているんですよ~。

    返信削除
  8. 》ともぞうさん
    24日はカングーはご出勤、25日は先約があるので、29日ならOKですよ。
    アルファなら24日でも大丈夫ですが、あまり役に立たないかもね。

    返信削除
  9. ともぞう2010/04/23 21:10

    引越しの件ですが、現在のところ数社に見積もり依頼中!
    テレビ、冷蔵庫、洗濯機等の大物がありますので。

    不動産屋に鍵の返却と部屋の最終確認が5月6日になりましたので、4月中に予算内で運び切れないものが発生したら、GW中の応援要請をするかもしれないです(^^ゞ
    明日の夜には見積もり結果が出る予定です。

    返信削除
  10. 》ともぞうさん
    了解!
    今のところ29,30,1,2日ならOKです。

    返信削除