土曜日, 11月 21, 2009

中古車屋

長年気になってたプジョー106。

某オークションサイトで超格安で落札することができ、嬉しさと驚きが半々。

先方は千葉の業者です。

早速連絡があり、駐車場の場所を空けるために1週間以内に引き取って欲しいとの事。
来週の土曜(8日後)では駄目かと交渉するも、1週間以内が原則だし、取引条件にもそのように書いてるので取りに来れない場合は陸送を手配しろと歩み寄る気配なし。

現車確認もしたかったので急遽金曜の昼から休暇を取って出向くことにしました。

到着したのは18時頃。すっかり日も暮れて細かいところまで見ることはできません。

担当者からキーを渡されましたが、リモコン付きキーのボタン部分が取れており、中のスイッチ周りの電子回路がむき出しの状態。それをセロテープで固定してずれないようにしてました。

スペアキーも無くこれ一本のみ。それはないやろと突っ込み、ディーラーで再作成する費用を持つか値引き対応して欲しいと依頼するも、機能的に問題無いので対応できないとの一点張り。

この時点でかなり違和感を感じてましたが、価格も価格なので自分で負担することで承諾し、車の確認に向かいました。

とりあえず電装品を全てONにし、正常動作確認。その後少し走らせてみて感触を確かめ、異音等が無いことを確認。

最後にハンディライトで照らしつつ下回り、リアハッチ周り、エンジンルームを確認しましたが、特におかしなところは見当たりませんでした。

で、契約と相成りましたが、その際に誓約書を書かされ、車両引き取り後は一切のクレーム、キャンセルは受け付けないとの内容。

名義変更も所定の期日までに完了することが条件で、1日遅れるする毎に1万円の遅延金が発生。2週間遅れると車両返却と購入代金を違約金として全額没収という内容です。

なんなんでしょうね。過去に揉めたことがあったのでしょうか?

こちらは遠路はるばるやって来た手前、よほどひどい不具合が見つからない限り乗って帰るつもり。

違和感を残しつつも、ちゃんと対応すれば大丈夫だろうと考え、さっさと手続きを済ませました。

高速に乗る直前にガソリンスタンドで燃料補給とエンジンオイルを交換し、いざ広島へ。

エンジン、ドライブトレイン、サスペンションは絶好調。少しエンジン回転の上昇スピードが遅い気がしましたが、オイルでフィーリングは変わりますからね。帰ってから良いオイルに変えてやろう。

それからあれもしてこれもしてと妄想しながら夜通し運転し、広島に到着したのは朝の7時半。

お天道様の下でまじまじと見てみると・・・

左側面がヤバイ・・・

ドアの塗装がムラムラ。素人目にも明らかなくらいの低レベルの仕上がり。

よく目を凝らすとフェンダーにも塗装痕がある。リアクォーターも少し波打ってる。

これ、事故車やん。

リアハッチとボディのチリ、ボンネットとフェンダーのチリ、細かく見ると歪んでる。

掴まされた訳です。

商品説明には、「外装は大きな傷・凹み等なく塗装の艶も有り非常に良いコンディションだと思います」とあり、同社のHPに掲載されてた同じ個体の説明書きには修復暦なしとの記載があります。

修復暦の定義はあいまいな点がありますが、リアクォータピラーは骨格部分なのでここに板金塗装跡があれば一般には事故車として取り扱われます。

現車確認時に見落とした非はこちらにもあり、また、格安なのでそんなに事を荒立てるつもりは無かったのですが、虚偽の記載には少々頭にきてたので当該事実を承知した上で出品したのかどうかを確認するメールを送りました(証拠として残すためにも重要)。

するとショップのオーナーより、オークション担当者の見落としでこのような事態になり申し訳無い。キャンセルしても構わない旨の内容の返信がありました。

素人が見ても明らかに不細工な塗装跡をプロが見落とすはずもないと思いますが、こちらとしては時間と費用と労力を費やして千葉往復してる訳だし、車の走行距離も900km延びてるし、キャンセルしたら双方不利益を被るので、補修費の負担又は車の引き取りに要した費用の負担を申し入れました。

しかし先方はキャンセルの一点張り。

もう面倒くさくなって陸送費先方負担でキャンセルすることにしました。

このショップ、塗装のムラを補修してまた売るのでしょうか?

ごくごく一部に限られると信じてますが、未だにこのような中古車屋が居ることに驚きと失望を感じた一日でした。

ま、ノークレーム・ノーリターンの誓約書を書かされたにも関わらず、キャンセルできたから良しとしよう。

4 件のコメント:

  1. おお~!とワクワクしながら読み進んでたのに、その結末とは…。
    酷いショップですね(-_-;)

    返信削除
  2. 》uraさん
    106オフができると楽しみにしてたのに残念です。
    でも、今回は本当に勉強になりましたよ。
    自分の甘さがよく判りました。

    そのうちいつか手に入れますので待ってて下さいね~(^^/~~~

    返信削除
  3. 心中お察しします
    もう出だしから胡散臭いっすもんね
    誓約書に印しても、事故車の確証が取れればアチラさんは詐欺罪ですからね
    ムカつきますね
    僕も何時ぞやの磁石が付くアルボン事件思い出します
    あっちの言い訳は、持って軽かったからでした
    重いだろ!(怒)

    返信削除
  4. ≫こぶさん
    もうちょっと真摯な気持ちで商売してくれないと、やっぱり輸入中古車屋は・・・となって、いつまでも悪いイメージが付きまといますよね。

    今回は先方も直ぐに非を認めてくれたので大きなもめ事にならずに済みそうですが、悪質な業者だったらと思うとゾッとします。

    返信削除