木曜日, 9月 03, 2009

ガレージライフ

家を建てるときにビルトインガレージに拘りガレージを中心に設計したのですが、残念ながらスペースとコストの問題で2柱リフトや地下ピットは断念せざるを得ませんでした。

4月末にビックサイトで開催されていたガレージングEXPOにて、こんなリ
フトを発見。

車の下に滑り込ませて100V電源で油圧を発生させてリフトアップができる代物。

これさえあれば、あんなことやこんなことやそんなことまで~  できちゃいそうです。

定価30万円以下なので車高調を我慢すれば。。。

更にはガレージの床を白くペイントして、壁一面にウッドパネルを張り、工具を吊り下げたり趣味のものを飾ったりしたいものです。

が、そんな時間とお金があるはずもなく、万一できたとしても物置と化してるガレージ内の荷物をどこに置いておくかが最大の問題。


最近は1Fに車が1~2台停められ、2Fが住居スペースになっているメゾネット形式の賃貸ガレージハウスなるものがあるそうです。


週末毎にここに泊りがけで出かけ、別荘ライフ兼ガレージライフを送るというのが理想ですね。


6 件のコメント:

  1. 僕もビルトインガレージのある家を妄想中です。
    なので、そのリフトってかんり気になりますね~。
    しかも安くないですか!?

    返信削除
  2. 》uraさん
    リフトがあると便利ですよね~
    ジャッキアップとウマを架ける手間もさることながら、高く上げられるので変な姿勢での作業を強いられないことがイイです。

    ジャッキアップ作業の頻度にも拠りますが、この値段なら相当安いと感じますね。

    返信削除
  3. loud-alive2009/09/05 7:47

    最初raccoonさんのお宅拝見かとおもいましたよ~!

    ガレージハウス、憧れますね!!

    返信削除
  4. 》loud-aliveさん
    軽井沢の別荘より岡山国際の近くのガレージハウスに憧れます。
    ただ、家族サービスもせずに調子に乗って入り浸ってると後で恐ろしい目にあうのは確実ですww

    理想と現実。このあたりの兼ね合いが難しいですよね。

    loud-aliveさんのサーキット通いがうらやましいっス!

    返信削除
  5. 一軒家にガレージ、欲しい・・・
    私はイジリはできないですが、自分の部屋の窓からガレージの愛車が眺められる家に住みたい・・・

    返信削除
  6. 》tetsu24さん
    書斎を兼ねた部屋の片面がガラス張りになってて、愛車を眺めながら一杯飲る。
    男のロマンですね~

    こういうのは女子は判ってくれないんですよね。

    返信削除