水曜日, 9月 02, 2009

96時間

出張先で時間が出来たので久しぶりにレイトショーを見てきました。

大して期待もしてなかったのですが、予想を大幅に裏切り、一瞬たりとも退屈させないスピード感溢れる作品でした。

ストーリーはシンプル過ぎるし、ちょっと無茶し過ぎの感はありますが、とにかくスカッとします。

さすがリュック・ベッソン監督。


←このオヤジ(主演男優のリーアム・ニーソン)がめちゃめちゃカッコイイです。


4 件のコメント:

  1. 最近見た中じゃ、「IRONMAN」が面白かったっす。
    え? 古い?? すいません映画館はめったに行かないもので、レンタルビデオで・・・

    返信削除
  2. 》tetsu24さん
    どこぞの社長が無敵スーツを開発して悪と戦うというストーリーでしたっけ?
    エンターテイメントとしては単純明快なものがいいですね。
    という訳で20世紀少年<最終章>を見ずにこっちにして正解でした^^
    ホント面白いですよ!

    返信削除
  3. ジャックバウワーの声の人が宣伝してる奴ですね~

    DVDになったら見ます。
    僕も映画館になかなか行けないので.....

    カングー出ましたね!?

    返信削除
  4. 》やぎさん
    出張先のホテルに併設しているシネコンでは21時以降1000円で見られるんですよ。
    で、早めに仕事が終わって飲みがない日はよく映画見てます。

    新型カングーは大きく重くなってしまいましたが、現代の安
    全基準を満たすにはしょうがないんでしょうかね。

    ただ、思ったよりもお買い得な価格設定でした。

    5年後に中古で買おうかな(^^;

    返信削除