日曜日, 8月 02, 2009

Kangooタイヤ交換

フランス車と言えばミシュラン。

少し前にオークションで落札したエコタイヤを鉄チンホイールに履かせました。

いつものSAB商工センター店にて組み付けとバランス取りだけしてもらって自分で交換。

タイヤ交換も結構多い作業なので自分で出来ればなぁ~なんて思います。

タイヤ4本、ホイール4本くらい後部座席を倒さずとも楽勝で積み込めます。

ところでこの鉄チンホイール、殆ど新品の状態でした。前オーナーが購入してすぐにアルミに変えたんでしょうね。

カングーでは定番のホイールカバーなしの鉄チンホイール。

それにルノーロゴ入りハブキャップ。

黒のままでは芸がないので、染めQでブルーに染めてみたところ、紫になっちゃいました(T_T)

ちゃんとサーフェイサーを塗ってから染めましょうね。

アルミよりぐっと働く車という感じが出てます。

好みの問題もありますが、鉄チンホイールの方が断然カッコイイ!

6 件のコメント:

  1. ともぞう2009/08/02 15:28

    タイヤの組み換え。
    あ”~、以前、値段聞いてあげてたのに・・・。
    最寄の高速インター使って休日割で300円が必要となりますが・・・ちっと遠いね(^^ゞ

    返信削除
  2. 仏車乗りは鉄ッチン好きですよね~
    キャップをもう一回黒に塗りなおして
    それを、さらに
    上の円を黄色に、菱マークをシルバーにするのも
    車とのコントラスト上、目だってカッコイイかもですよ!

    返信削除
  3. テッチン、ガンメタとか僕のプリウスのアルミみたいにブロンズに塗りましょう!!

    結構格好良くなりますよ~

    返信削除
  4. 》ともぞうさん
    14インチのスチールと、18インチのアルミとでは工賃が全然違うんですよ。
    18インチを組み替えるときはお願いするつもりです。

    返信削除
  5. 》こぶさん
    菱マークにアルミテープを貼ってメッキ風にするツワモノも居ますよ。
    カングーはこういった小技やステッカーチューンや室内収納自慢とか、ブログを見てると結構面白いです。

    返信削除
  6. 》hide'sさん
    パッと見、TE37かと思いましたよ。
    実はブロンズのTE37を入れようと企んでましたが、高値安定していて手が届きませんでした。

    返信削除