金曜日, 8月 28, 2009

プントのタイヤ交換

クリオ用に履こうとストックしていたNeova AD07を暫くの間プントに履かせてましたが、185/60R14の純正サイズに対して195/50R15とひと廻り大きなサイズと強烈なグリップ故、純正サスが大幅に負けて乗り心地は褒められたもんじゃありませんでした。

しかも、素のELXというグレード(うちのはHLXという豪華版)は165/70R14。

これがベストマッチのはずですが、意味もなく間をとって175/65R14というカングーと同じサイズにしてみました。

ステアリング、軽い軽い。
走り出し、めっちゃ軽快。
乗り心地、最高。

早く換えとけば良かった・・・

因みに、タイヤはTOYO MP4というミニバン専用タイヤ。

オークションで08年製造の9部山タイヤを10,000円で落札。

久々の純正ホイールです。

2 件のコメント:

  1. うちの206にもクリオで履かないRE11を履かせた結果、
    オーバースペックでバランス崩れました
    コーナーでの安定感は増したものの、走らされている感じが強く軽快感は薄れました
    中途半端な独車っぽい感じ~www

    返信削除
  2. 》こぶさん
    バランスは大事ですよね。
    なんだかんだ言って純正の、しかも本国仕様の一番ベーシックグレードの仕様は良く考えられてると思います。

    返信削除