土曜日, 6月 13, 2009

パンダの点火系

永井電子のウルトラシリコンプラグコードをヤフオクで落札。

本日届いたので早速交換。低速トルク改善を期待して。

実際、エアコンをかけてると、もう全然だめ。

セレクタのようにアイドリング時にエンストすることはありませんが、坂道発進時にちょっと気を抜くと即エンスト。

念のためにプラグも交換しようと思ってましたが、とりあえず今のプラグの状態を見てからということにして外してみたところ、なんとイリジウムプラグが奢られてるじゃありませんか。

ドノーマル仕様の4×4に、プラグコードも純正のまま、プラグだけイリジウムとは何を狙ったのか?

それとも、実は前オーナーが散々弄り倒してた個体で、売り出すときにプラグだけ外し忘れたのか?

とにかくラッキ~♪

交換後、ちょっと元気に走らせて見ましたが、ぜんぜん判りません(爆

古い車なのできちんとアーシングをすると多少良くなるかもしれませんね。




あと、ホイールを純正に戻しました。

今履いてるのは白のSparcoクロモドラでFF用サイズ(155/65R13)。

購入時に付いていたタイヤは145/80R13。

直径で3cmの違いがあります。

交換後、車高を測ったところ2cm上がってました。

エアボリュームも増えて乗り心地が良くなった代わりにグリップ感は格段に落ちました。

0 件のコメント:

コメントを投稿