日曜日, 5月 31, 2009

熊猫三昧

日曜はウッドマン倶楽部の役員会。

朝から北広島までひとっ走り。

4×4の走りを堪能しました。

Panda 4×4の駆動系はFFをベースとしたパートタイム4WD。

オーストリアのシュタイフ・プフ社という軍用車の4駆システムを手掛ける会社との共同開発によるものです。

森林オーナー区画へのアプローチは良く整備された林道。

PuntoやM3でも特に問題なく進入できます。

ここを4駆でなら余裕しゃくしゃくでしょということで、ジムニーと同じ感覚でガンガン飛ばしてたところガコッと下回りをヒットした音が・・・

Pandaの4×4は、アンダーガードの低さが災いして最低地上高はたったの140mm。

本格4駆や、最近のSUVでも200mmは確保しているところです。

この60mmの差は結構大きいですね。気をつけないと。

っちゅうか、車高上げよっと。


役員会後に自分の区画の下草刈りの作業。
めっちゃ疲れた。刈払い機が必要ですね。

作業を終えて、Pandaのキャンパストップを全開にし、帰路に着きました。

途中、温井ダムを見下ろすポイントに寄り道。

さらに奥に進むも、廃道や通行止めだらけで結局行き止まり。

ま、いいや。

と大らかな気持ちになるPandaでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿