月曜日, 11月 17, 2008

iPod Touchに

さて、今一度デジタルガジェットに必要なものを整理すると、

・Podcastを聞け、単独で更新できること。
・Web閲覧、Webメールを利用できること。
・音楽を持ち歩けること

今流行のUMPC(Ultra Mobile PC)、いわゆる5万円PCでいいじゃん。

いや、そう言うと元も子も無くなるし第一ポケットに入れて持ち歩くには無理があります。
VAIOも持ってるし。

結局、iPodにWi-Fiが付いたiPod Touchで十分ということに落ち着きました。

iPhoneから電話機能を取り除いたのがiPod Touchだとすると、ファームウェア2.2は共通だと思われ、Wi-Fiでダウンロードできれば電話は無くてもよいのです。

そもそもiPhoneはオサイフケータイに対応していないし、将来もしないでしょう。
携帯電話として使うには大きいし、バッテリーの持ちも悪い上交換不可と聞きます。

2台目のおもちゃとして持つにはランニングコストが高過ぎます。

僕には不要ですが、ワンセグ、テンキー、絵文字、着メロ、着ウタ、豊富な携帯専用サイト、高機能カメラ等々が無いことも日本のマーケットには受け入れられ難いでしょう。

世界で販売好調のiPhoneが日本で苦戦している理由が何となく判りますね。

独自の進化により日本の携帯マーケットはガラパゴスと呼ばれてますが、ニーズがあるからメーカーも開発するし不要なら淘汰される。ガラパゴスにも生存競争が在ります。

僕の結論は、iPhoneに20万円も払うなら、iPod TouchとNeovaを買うということです(これでタイヤゲット!ん?なんか違うような気が。。。)

おわり

2 件のコメント:

  1. 計3年使ったW-ZERO3(2台)に先日別れを告げました。
    移動時の音声通話とレスポンスの悪さに耐えかねてauに戻したのですが、意外とレスポンスはあまり代わり映えしませんでした(汗

    返信削除
  2. 》annbellさん
    W-ZERO3、よくぞ3年我慢しましたね。
    僕は半年持ちませんでした(汗

    これさえあればなんも要らんというようなデジタルツールって無いんですかね~

    逆に何でも詰め込もうとするから無理があるのかな?

    シンプルに“男は黙って手紙っ”byクールポコ

    返信削除