土曜日, 7月 05, 2008

アンチエイジング

プントのヘッドライトがくすんできたのでアンチエイジング加工してみました。

ところどころクラックが入り、全体的にぼやけた感じがしてますね。

クリオにて実績のあるやり方で荒療治。


耐水ペーパーを#400→#600→#800とかけます。

ペーパーをかけた状態。

本当に大丈夫なのかと心配になりますが大丈夫。




次にホイールクリーナーをウェスに適量取ってひたすらゴシゴシ。

更にピカールで磨きに入ります。


最後にコンパウンドを使ってみたところ、ピカールよりもきれいに仕上がりました。

完成。




キリリ。

7 件のコメント:

  1. コレは参考になりました!
    黄ばんでるヘッドライトにも有効ですかねぇ・・・。

    返信削除
  2. 》annbellさん
    仕上げに拘るなら#800の後に#1000のペーパーがけをお勧めします。

    黄ばんでるヘッドライトもクリアになると思いますよ~

    最近はスーパーオートバックスでもヘッドライト磨きをしてますね。

    返信削除
  3. 最近は大手カー用品店でもこういうのをやってるんだとこないだ知ったのですが、自分でもやれば出来ちゃうんですね!!
    最近はガラス製レンズなんて無いですもんねぇ~  
    どんなクルマも年数経つとこうなっちゃいますもんね。

    返信削除
  4. 》tetsu24さん
    仕上がりによほどこだわらない限りDYIでも十分きれいになります。

    但し、時間は1時間程度は必要ですし、労力は・・・この時期だと汗だくになります・・・

    返信削除
  5. 末期症状だった僕のもプロの手にかかれば治ったのかな~!? 安易に完全整形してしまいましたが・・・。

    返信削除
  6. 》ともぞうさん
    やはりペーパー掛けが全てですね~
    しっかりとマスキングして、一皮剥く気持ちでやるとうまくいきますよ。

    ただ、くすんだり黄ばんだりしてるということは4~5年経過しているはずなので、気分転換に総とっかえという手も有りだと思いますよ。

    返信削除
  7. ともぞう2008/07/06 21:03

    >やはりペーパー掛けが全てですね~

    耐水ペーパーを取り付ける電動サンダーまでも使いましたが、手作業の時と大差ない出来だったので、さじ投げました。初期症状のうちに手を施さなければダメと言うことでしょう!

    返信削除