日曜日, 3月 30, 2008

新車購入

久々に新車を購入しました。

6速シーケンシャルMRで標準で20インチホイールの輸入モデル。
ブラック&ホワイトのツートンカラーがシブイねー。
リジットサスでABSやトラクションコントロールなどの電子デバイスなんてものは一切付いてません。

ストイック!


子供用ですが。。。(勿論オトナも乗れますよ)

★ドッペルギャンガー202★

デザインが一発で気に入り、最安値で販売していたサイトで購入。
ドッペルギャンガーは聞いたことのないブランドでしたが、先日購入したスノーシューの造り、デザインが意外に良く、価格もリーズナブルだったので最近のマイブームなのです。

アルミフレーム故に重量も12.3kgと、この価格帯にしては驚くほど軽量につくられており、剛性感もバッチリ。

20インチのホイールと相俟って走行もスムースです。

デザインも良いですね。
同じデザインでブラック&オレンジのモデルもありますし、203(上位版?)や204(ビーチクルーザー)といったバリエーションもあり結構悩みました。

さて、値段が値段なのでまぁ許せるレベルですが、それなりに不満なところもあります。

まず、付属のワイヤーキーとLEDライトの品質があまりよくありません。
アルミフレームの溶接部分も粗いですね。日本製と比べると美しさに欠けます。
そしてあまりスピードが出ないところも若干不満。
6速の上にもう1~2速欲しいところです。

が、子供にとってはそんなことはどうでも良いようです。
大喜びして乗ってました。

折りたたむとここまで小さくなります。

簡単に操作できますが、折りたたんだ状態では安定性に欠けるのでゴムバンドなどで固定した方が良さそうです。


総合的に見ると、非常にリーズナブル。お買い得感がありますね。

このブランド、どうやら中国製なのですが、なかなか意欲的な展開を見せており注目株です。

但し、高品質を求めてはいけません。値段の割りに満足感が高いというところですかね。

いつか親子で輪行してみたいな。

土曜日, 3月 29, 2008

博多ラーメン

博多といえばラーメン。

たまに行くラーメン屋が福岡オフィスの近所にある「一蘭」。

ここは両横に仕切りがあり、更に前は暖簾で囲われた空間で、隣や店員を気にせずラーメンを食べられるというスタイルが有名です。


女性でも周りの目を気にせずにこってり濃厚とんこつラーメンを楽しむことが出来ますが、何となく鶏舎を連想してしまいます。

スープのこってり度や辛さ、麺の堅さ、青葱か白葱か、チャーシューやにんにくの量などを細かく指定することができ、飽きさせない工夫が見られますが、少々高いのが玉にキズ。

素のラーメンで650円也。



昨日の昼は久々に姪浜にある「横綱」に行ってきました。

ここは個人的に博多で一番旨いラーメン屋だと思います。

しかも安い!。素のラーメンで470円也。

とんこつラーメンですが独特の癖が無く、比較的さっぱりしていながら味がぼやけていないところがお気に入りです。

こちらに住んでた頃にはしょっちゅう通ってました。

東京に出張に行った際に、行列のできる有名店にも行ってみたりしますが、これを超えるラーメンに出会ったことが有りません。


しかもそういうラーメン店は例外無く高いんですよね。

800円前後が一番多い価格帯ですが、いくら有名だと言ってもたかがラーメン。ショバ代もあるのでしょうが、やっぱボリ過ぎじゃない?

金曜日, 3月 28, 2008

MLB公式戦

東京ドームでの第二戦を観戦することが出来ました。

本当は松坂が先発する予定だったのにー。

でも球場内の観客の殆どがレッドソックスを応援してくれました。

やはり日本人が2人も居るし、昨年のワールドチャンプだからでしょうか?

しかしゲームはアスレチックスに惨敗。

唯一盛り上がったラミレスのソロホームランシーンです。

アスレチックスは完全にアウェーで可哀想でした。

水曜日, 3月 26, 2008

またもや病気が・・・

EMOBILEから発売予定のS11HTが欲しい!

3/28発売開始なのですが、店頭に並んでたので早速弄ってきました。

下り3.6Mbpsで使い放題で月額4,980円。安い!

用途としては、出張時にPCと繋いでモデムとして使用するシーンが多いと思うのでデータカードでも事足りますが、これ単体でPCサイトを閲覧できるし、電話もできるのが魅力です。

正に最強のモバイル端末です。ネーミングも「イーモンスター」と最強ぶりをアピールしてますね。

電話は基本料金0円で使った分だけ課金される従量制と980円の月額料+割安な通話プランがありますが、これで電話することは滅多に無いと思われるので基本0円で。

Skypeがインストールできれば最高なんですがどうなんでしょ?
アドエスにもインストールできたから大丈夫かな。

データ通信は、良く行く出張先の東京都内、大阪市内、福岡市内はバッテリーさえ持てばずっと繋ぎっ放しでOK。
空港から目的地までの移動中も仕事出来ます。

新幹線も山陽新幹線はトンネルが多いのでダメですが、東海道新幹線はほぼ終始利用できるそうですね。

悩みは今の携帯(Softbank)をどうするかですが、オプションを全て解約してホワイトプランのみにすると基本料980円となり、2台持っても6,000円以内です。

パケ放題といっても携帯サイトしか見れないし、遅いのでイマイチ不満なんですよね。
その前のアドエスなんて使えたもんじゃ有りません。

しかし、2年契約なので途中解約すると違約金(端末代金残債の一括支払い)が発生するし、何より電子マネーやMobile SUICAは僕には無くてはならない機能です。

ということで1台に集約するのは難しいし、かといって会社の携帯と合わせて3台も持ち歩くのもどうかと思うのでもう少し考えることにしました。

が、直ぐ買うんだろな。

日曜日, 3月 23, 2008

ガレージ収納

Clioの純正ボンネットやら車検でNGとなったマフラーやら、Puntoのドア、Sタイヤ、はたまためっきり出番の少なくなったキャンプ道具やらで物置と化してたガレージを整理整頓するために、ルミナスプラスというスチールラックを購入。


H型ポールなので縦横に連結して好きなところに棚をつけることが出来ます。

DIYで木製の棚を製作することも考えましたが、汎用性と耐久性と見た目を考慮するとワイヤーラックに及びませんね。

手前は以前から置いてたホームエレクタ。

その向こうに120cm幅のラックを2本設置し、その間を棚で連結して出来上がり。

棚の取り付けは極めて簡単です。

壁の片面を全て収納棚にしてすっきり。

土曜日, 3月 22, 2008

エンジン音

今日は芸北まで一人でツーリング。

久々にM3でワインディングを楽しんできました。

天気が良かったので窓を全開にし、低いギアで引張り気味に走ると、あらためてS54の咆哮に痺れました。

クローズドで聞くよりも甲高い音色で、ついつい右足に力が入ってしまいがちになります。

こちらは先日の岡国走行の様子。
どノーマル仕様です。

ノイズが酷いですが何とか聴けるレベルかと。

チタンマフラーに換えると昇天する程の快音になるそうです。



エンジン音と言えばAlfaのV6も素晴らしい。

トンネルに入る度に5,000回転以上をキープして悦に入ってしまう程のもので、月並みな表現ですが正に官能的な音色です。

AlfaRomeoとBMW、イタリアとドイツ、V6と直6、FFとFR。

生まれも育ちも違うし車造りも異なるアプローチながら、ドライブする悦びは甲乙付け難く、それはエンジンに拠るところが大きいと思うのです。

日曜日, 3月 16, 2008

アサ会


今日は昨日の作業のテストドライブを兼ねてベイサイドビーチ坂にて開催されたアサ会に参加。





今回も大盛況でした。

今日は岡山から遠征して来られた赤クリオさんとクリオ談義、初めてお会いしたプントHGT ABARTHにお乗りの方とプント談義と楽しく過ごさせて頂きました。

家の用事があったので早々に退散する予定でしたが、時間の経つのも忘れてすっかり長居してしまいました。

さて、昨日交換したブレーキパッドですが、当然ストリートでは良いフィーリングです。

立ち上がりがマイルドでコントローラブル。停めようと思ったところでぴたっと停止できます。

サーキットに持ち込んで粗が出なければ良いのですが。。。

TAKATAサーキットにて4/5(土)にシェイクダウン予定です。

土曜日, 3月 15, 2008

MLB開幕戦

東京ドームで行われるレッドソックス vs アスレチックス戦のチケットを入手。

26日の松坂登板予定試合とあって、かなりのプレミアが付いているようです。

実は仕事関係でお世話になってるお客様にお渡しするチケットなので、僕は球場までお見送りだけ(泣

RedSox戦は昨年フェンウェイパークにて初観戦。

敵味方無く良いプレーには惜しみなく拍手を送り、手を抜いたプレーには球場全体がブーイングの嵐に包まれる。その中でホットドックを頬張りながらビールを飲み声援を送る。

松坂も岡島も登板機会はありませんでしたが大いに楽しみました。

さて、25,26日と日本で開催される開幕戦、盛り上がって欲しいものです。

REDSOX頑張れ!

Clioのブレーキ対策

以前から不満に思ってたwilwoodのフィーリング。

ひとつは効き過ぎによる前後バランスの悪さと、もうひとつは左右のバランスの悪さ。
左右のバランスのフィーリングの悪さは、どうも左側のピストンがきちんと動いていない気がします。

対策にならないかも知れませんが、ストリート用ブレーキパッドに交換してみることにしました。
同時にローターも研磨済み純正品に戻しました。

ブレーキパッドはGLAD製。

今までのサーキット用との違いは100℃~800℃(Sタイヤ基準)のサーキット専用品に対し、ストリート用は0℃~600℃。

形状も若干異なり、両端をカットして鳴きを抑えています。
素材はいずれもカーボン系。

ローターは左が純正品を1回研磨したもの。右が現在のBrembo製。

サーキット専用ブレーキパッド2セット使った状態(間に1度研磨)でこんなに表面が荒れてます。

もう磨耗限界なので捨てます。


さて、肝心のキャリパーですが、左はこのような状態になってました。

左端の大ピストンが出てませんね。パッドは斜めに削られてました。

ピストンの肉厚が薄いために起こる噂の首振りかな?

工作精度の問題もあるのでしょうか。

オーバーホールは自分ではムリなので、今回はクリーニングだけして様子見します。

新しいセットがインストールされました。気持ち良いですね。

これでダメなら純正キャリパーに戻します。

金曜日, 3月 14, 2008

POTENZA EXCITING STAGE 2008

案内状が届きました。

西日本での開催は8/9(土)岡山国際と10/5(日)タカタサーキット。
タカタでの開催はサプライズでした。

岡山国際は何しろかつてF1が走ったコースなので良しとして、タカタサーキットで24台も一斉にタイムアタックできるのか?
ちゅうかこんな大きなイベントを開くキャパがあるのか?
通常は丸一日走って10,000円なのに対し、エントリーフィーが17,000円なのは如何なものか?

という疑問はありますが、地元で開催されるはやはり嬉しいものでエントリーせずとも見学には行きたいものです。

今年からRE-11 GPになり、RE-01Rを履いててもキャッシュバックが無いんですよね(T T)
RE-11には興味があるものの、まだ溝が残ってるし。。。考え中です。

日曜日, 3月 09, 2008

FIAT500

来週からデリバリーが始まるそうです。

何かと評判の悪い某Dですが、Alfa159TIの案内はがきが届いたのと、FIAT500の情報を知りたかったので電話を入れてみました。

カタログがあるか問い合わせたところ未だ準備できてないとの回答でしたが、試乗車ありますよとのお誘いにすぐ行きますと応えてプントで駆けつけました。

コロっとして可愛い外観と同様、室内もファニーで運転していて楽しくなります。

見かけに似合わず意外とルーミーで後部座席も子供なら問題無いレベル。


メーターはシングルメーターかと思いきや、スピードメーターの内側にタコの目盛りが刻まれていました。

乗り心地は、ボディー剛性感の高さとシート表皮の張りの相乗効果でまるでドイツ車を運転しているかのような印象を持ちました。

残念なのがドライビングポジションが合わないこと。

座面高が結構あり、低くしようとしてもお尻の部分が下がるだけ。それに合わせると背もたれも倒さないといけなくなり、ステアリングが遠くなってしまいます。

シートを前に寄せると今度は足元が窮屈になり、どうやってもしっくりきません。

また、相変わらずシフトショックの残るSele Speedのフィールもイマイチ馴染めませんね。
シフトアップタイミングも全く理解できません。

この程度の車重(1t切ってます)ならCVTの方がずっといいのに。。。

ま、車はそこそこなんですが、最も購買意欲を削がれたのがセールスマンの態度。

試乗が終わり降りるなりいきなり・・・

(セ)「如何でした?ご購入ですか?」
(僕)「は?・・・・・・セレが相変わらずですね」
(セ)「そんなことは無いと思いますよ。ずいぶん改善されてシフトショックは殆ど感じないはずです。」
(僕)「いや結構違和感ありましたよ」
(セ)「それじゃぁうちはダメですね。既に予約分だけで半年待ちです。車検はいつですか?」
(僕)「8月ですけど」
(セ)「じゃ厳しいですね」
(僕)「何が?」
(セ)「年内納車はムリだと思います」
(僕)あんぐり(゚ロ゚;)

担当の若いセールス氏は丁寧な応対で好感が持てるのですが、先輩がこれじゃ可哀想ですね。

当然、来店記念品(はがき持参者にTI発売記念マグカップ)は貰えませんでした。

土曜日, 3月 08, 2008

プントのイメチェン

久々のプントネタです。

もうなんぼなんでも雪は積もらないっしょ。と以前購入しておいたBORBETに交換。

一応インチアップです。スタッドレス用のホイールは内側に入り込み過ぎてたのでやっとまともな見栄えになりました。

更に、ずっと放置していたドアの傷とミラーの割れも対策。

DIYでパテ埋めしようと思ってましたが、面倒なので中古部品をオークションでゲット。

上下ヒンジ部のボルトを抜き、ドアの開きを調整するロッド(正式な名前は判りません^^)のボディ側のトルクスネジを外し、電気系統のカプラーを外してえいやと持ち上げると簡単に外せました。

ミラーは新しいドアパネルに取り付けるだけ。

小型大衆車なのにドアって結構重いですね。

一人では位置決めが大変なので誰かに手伝ってもらった方が良いです。

これがクーペのドアだったら絶対一人じゃムリ。

板金に出す費用の1/7で新車同然になりました。

ついでに黄砂でドロドロとなってたボディーを洗車して記念撮影。

それはそうと、この交換したドア、どうやって処分したらええのやろ?

ガレージにはボンネットにドアにマフラーにタイヤやらが所狭しと並んでますわ。

日曜日, 3月 02, 2008

2ストロークエンジンとインポートタイヤ

M3でのサーキット走行に続き、こちらも初体験でした。

2ストエンジンのマシン海外製スタッドレス

予想以上に面白かったです。

やっぱりD:5も欲しい。。。

911ターボ フラットノーズ

OIRCの帰り道、またまたいつもの目の保養ショップへ。

見るのはタダですから^^
2棟目を建設中でしたが、その中に佇む真っ赤なポルシェ。

よく見るとフラットノーズじゃないですか。

ポルシェと言えばカエル顔という固定観念が私の中にはあったのですが、実物を見ると新鮮でカッコ良かったです。

そう言えばこないだ見たスピードスターもカッコ良かったなぁ・・・


店内にはナローが

下はなんと912。

フラット4です。

初めて見ました。

前回はBMWが多かったのですが、今回はポルシェが増えてました。

土曜日, 3月 01, 2008

M3 サーキット初走行

いつもの岡山国際サーキットをM3で初走行。

1本目は時折小雨がぱらつくセミウェットでとにかくよく滑りました。

車重があるのでブレーキングを早め早めに終わらせてコーナーを立ち上がりますが、少しでもラフなアクセル操作をするとDSCが介入しまくって全然加速しません。

試しにOFFにしたところ、あっという間にタコ踊り。

まだ慣れてないので安全第一ということで直線番長に徹しました。

インターバルの間に晴れ間が見えてきて2本目はほぼドライ。
いよいよこの車の性能をフルに試す時がやって来ました。v(^^

annbellさんのType Rに付いてピットを出たものの、周回を重ねる毎に徐々に離されていきます。
ストレートは快音を響かせ気持ち良い加速を味わえますが、ブレーキングとコーナリングがイマイチ。

ブレーキパッドの感触は良いものの、慣性の大きいものをよっこらしょって止める感覚でまだコントロールするという域に達してません。

コーナリングも何となく横に飛び出しそうな怖さがあり、必要以上にスピードを落としちゃってます。
判っちゃいるけどね~

そして立ち上がり。ドライでもDSCがガンガン介入します。

全然乗れてません。

4周もすると油温が上昇してきたのでクールダウン。

頭もクールダウンしDSCをオフにして再トライするも、ヘアピン立ち上がりで思いっきりケツが出てハーフスピンしてしまいました。

さらにさらに、ブレーキが徐々にフェードしてきたのに裏ストレートで目一杯ブレーキングを我慢したところ、遂に止まれず砂遊び^^

久々にコースオフィシャルのお世話になりました。

結局、この車の持てるポテンシャルを半分も引き出すことなく走行終了と相成り、タイムは・・・
Clioのベストラップと変わらず。。。orz。。。

初出走・初スピン・初砂遊び。


取り敢えず今のコンディションでの限界が何となく判ったのが収穫といえば収穫かな。

さてと、ホィールとタイヤだけでも替えるかな~
そしたらブレーキとサスも替えたくなるだろうな~
油温の上昇が激しいのでオイルクーラーも付けないと。
で、軽量化なんかし始めたら・・・


ここはグッと我慢。弄ったらお終い。Clioが泣くぞ  と自分に言い聞かせてみる。

※途中の画像はMパパさんのレーシングサニー。
  エンジンが美しい!
※Audi TTはSABELさんのデモカー。
  オリジナルマフラーが良い音かましてました。