日曜日, 2月 24, 2008

BMWとLEXUS

ホームセンターに500円のツールを買いに行った帰り道、BMWとLEXUSに立ち寄りました。

特にこれといった用事はなかったのですが、BMWはE46 M3とほぼ同等のパフォーマンスと噂に聞く335iクーペ(3,000ccターボ:306ps/40.8kgm)の実車を見たかったのとLEXUSはIS Fがあれば試乗でもと期待しての訪問。

共に高級車を取り扱うディーラーという共通点はあるものの、接客姿勢が全然違ってて面白かったので簡単なインプレを。

最初に立ち寄ったBMWは3年程前に出来た店舗。

開店当初から若い営業マンが殆どで、フレッシュさを前面に出したのではないかと思われますが、当初はトークもぎこちなくていまいち。

恐らく営業マン自身が高級車に触れる機会がこれまで無かったために、ターゲットとなる顧客のライフスタイルや興味に対して具体性を伴う話題提供や受け答えが殆どできず会話が続きません。大丈夫かなぁと思ったものです。

しかし若いぶんノリは良く、初めてM3を試乗させて頂いたときなんか、高速で「思いっきり踏んじゃって下さい!」と力強く勧められ、お言葉に甘えて踏んだところ一発で洗脳されたのです。

今回は久しぶりの訪問でしたが、相変わらず若い営業マンが多いもののしっかりとした商品知識を持ち、こちらの要望(試乗したい)に対して一生懸命対応しようとする姿勢に好感が持てました。

残念ながら335iクーペでは試乗車が無く、ツーリングなら用意できるとの事でしたので後日再訪することにしました。

一方のLEXUSでは丁度IS Fの試乗フェアの最中でした。そう言えばDMが来てたかな。

既に夕方まで予約が一杯だったので試乗は出来ませんでしたが、試乗の合間に運転席に座らせてもらいました。

通常のISシリーズのシャシーを使ってるものの、あらゆるステージで最高のパフォーマンスを発揮できるよう一から造り直した別の車ですという営業トークも虚しく、どっからどう見てもトヨタ車です。

確かに423ps/51.5kgmのアウトプットを生み出す5,000ccのV8エンジンは強烈です。
フロント/リア共にBremboのブレーキシステムで武装(フロントは6ポッド。なんとLEXUSのロゴ入り)、BBSの19インチ鍛造アルミ(これが予想外にカッコイイ)を履く、スポーツカー顔負けの性能・スペックを有してます。

が、やっぱりトヨタのセダンなんですよね。
良い意味でも悪い意味でも。

GT-Rと比べると専用指定部品なんてものは無いのでランニングコストは遥かに安いでしょうし、奥様がスーパーの買い物に使っても違和感無いでしょう。

しかし、エモーショナルなものがもうちょっとあっても良いんじゃないかなと思いました。

実際に乗ってみればそんなもん吹っ飛んでしまうかも知れませんけど。

今注文すると1年2ヶ月待ちだそうです。
昨年末まで2年待ちの状態が続いてたそうですが、輸出用のラインを国内向けに回して納期短縮を図っているそうです。

そんなに売れてるんですね。びっくり。

ちょっと意外だったのは、この車でサーキットを走ろうとする人は殆ど居ないそうです。

一般道~高速を気持ちよく走らせる程度ならIS 350で充分で、それ以上のパフォーマンスを求めるということはサーキット以外に何を目的としてるんでしょうね。見栄?自己満足?


ところでこちらのお店の接客姿勢は「おもてなしの心」の教育が行き届いているのでしょう、慇懃無礼でゆったりとしていて何一つ粗相のない対応でした。

営業担当も年配の方でこちらが聞くまで何も語りません。聞いても必要な情報しか提供せず、無駄なおしゃべりは一切無し。

疲れました。間が持ちません。

コーヒーは美味しかったのですが、腰が落ち着かず早々に退散しました。


LEXUSは高級車専用チャネルとしてブランド価値を高めるために徹底した社員教育と店舗運営にコストを掛け、BMWはMINIブランドと共によりカジュアルな路線に進もうとしています。

どちらが正しいというのではなく、それぞれ目指す方向通りの印象を持ったのですが、BMWの方が少なくとも居心地は良かったです。

9 件のコメント:

  1. ほえ~!? IS-Fの試乗フェアなんてやってたんですか!!
    試乗マニアの血が騒ぐ…(^^ゞ
    どんなんか乗ってみたいですね!!

    返信削除
  2. ↑ と、書いた後にさっそく乗ってきました! 
    (^_-)-☆

    返信削除
  3. 》てつさん
    えっ
    コメント返そうと思った瞬間・・・

    はえ~!

    みんカラでのインプレ期待してます。

    ところで、3/22~23にIS Fのサーキットプロドライバー同乗試乗会があるそうです。
    何と、影山雅彦選手や黒澤琢弥選手、野田英樹選手の隣に乗れるそうですよ。

    FSWだけど・・・遠すぎ。

    返信削除
  4. IS-F人気あるんですね
    レクサスって全体的に無機質な感じがして今一見てても気分が盛り上がらないのは私だけ?
    BMWのM3やM6を見たときのワクワク感がたまらなく良かったりします、好みの違いでしょうね。

    返信削除
  5. レクサスで何を売っているのだか相変わらず分りませ~ん(笑
    アウディ、BMWはカジュアルだよね
    本当に幅広くターゲット狙ってる気がします
    デザイン的にも若い人から年配の方までがビビっとくる感じ
    こういうのをTOYOTA的に目指した方が良かったんじゃないの?(笑
    残念ながら日本車には色気がないんだよな~
    あと、レクサスのお店のあの金のロゴ・・・
    おれ、だめだ~

    返信削除
  6. 》masakunさん
    僕も同意見です。
    なんというか情感に訴えるものが少ないというか、クールというか、そんな感じです。
    僕はラテン系の熱いのが好みです。

    返信削除
  7. 》こぶさん
    そうそう、色気ですよ、不足しているものは。
    色気というのもやはり熟成が必要なのかも。
    今後のLEXUSに期待です。

    返信削除
  8. 早い車を買ったらサーキットで走らないといけないのなんて初めて知りました 苦笑

    返信削除
  9. 》さめさん
    コメント有難うございます。
    ご指摘の点はごもっともです。
    サーキットを走られる方のほうが少数派ですよね。

    私個人の意見を言わせて頂きますと、IS-Fの様な、レクサスブランドのスポーツ面でのフラッグシップカーは、是非サーキットで走らせて欲しいし、そこを疾走する姿を想像するだけで素敵に思うのです。カッコ良いだろうなと。

    これだけのスペックだし、自動車評論家の評判もすこぶる良いのでそういう目的で購入する方が多いのかなと思ったのです。

    もし僕が所有できたなら、持てるパワーを開放してみたいという欲望を恐らく抑えられないのでサーキットに行きます。

    返信削除