日曜日, 12月 30, 2007

中古車屋という商売

M3を購入したショップにはこんなお宝車両が沢山展示されてました。


メガーヌRS、Clio V6、Team182、106、SZを始めとしたイタフラ勢にエリーゼ、TVRの英国勢。


ドイツ勢もM3は勿論のこと、M5にALPINA、993,964ポルシェに加え、AUDI S4、RS4 Avant・・・


もうね、全部欲しいです。

うろつくだけで大満足。


節操がないっちゃないとも言えますが、僕のストライクゾーンど真ん中の車両ばかり。

こんな中古車ショップが近くにあれば良いのにね。



自分が欲しい車だけを仕入れ、好きな人に販売する。

なんて羨ましい商売なんでしょう。


ただ、商売だけを考えると国産ミニバンや軽、輸入車ならメルセデスを中心にドイツ車を取り扱うのが経営的に安定すると聞きます。

イタフラ車中心ですとパイが小さいのと車両価格が安いので大きなマージンを乗せられない分、キツイみたいですね。



先の記事にも書きましたが、買い手側の情報収集力の高まりと、収集方法の多様化により車やショップを見る目が確実に肥えてきているなか、競合と差別化するには相当な努力とアイデアが必要なんだと思います。

いつか自分の好きな車ばかり集めてショップを開きたいものですが、これで飯を食っていくとなると大変なんでしょうね。

4 件のコメント:

  1. 隣県まで行ったんだ~!
    お疲れ様です(笑
    見覚えのある車があったので、もしやと思って見てみたらありました、SOLD Out!
    あのお宝の宝庫(ネットでしか知りませんが・・・)からよく1台だけ!?探し当てましたね~
    182は載ってませんでしたが、気になる~

    ↑これも情報力によるものなんでしょうね(笑

    返信削除
  2. 》こぶさん
    行って参りましたよ~
    遠かった。。。情報力というよりも脚力ですわ。

    しかし、ここホントお宝の宝庫ですね。

    182が置いてあったのにはびっくりしました。
    入荷したてで隅っこに置かれてましたがすぐ売れちゃうんでしょうね。

    返信削除
  3. その昔 そこの店にメガーヌⅠ型 MT仕様が出てて 見に行こうと電話したら 「昨日売れました」で終わったので良く覚えています。 その原資はスマートになりましたけど、、、

    返信削除
  4. 》tameさん
    よく判りましたね。
    これから3台も維持できるかどうか一抹の不安が。。。
    大先輩、いろいろとご教示下さいm(_ _)m

    返信削除