土曜日, 12月 29, 2007

中古車の探し方

ホントに便利な世の中になりましたね。

インターネットが距離と時間の概念を圧縮し、ほぼリアルタイムに欲しい情報にアクセスできるようになりました。
もちろんその情報の取捨選択は自分でしなければなりません。

中古車をの買うときって皆さんどうしてるんでしょうか?

まず、情報収集は殆どの方がインターネット上の中古車情報サイトを利用するんじゃないでしょうか。

中古車雑誌も重要な情報ソースです。

また、中古車屋さんに欲しい車の仕様を伝えて探してもらうという手もありますね。

更にはオークション代行を利用したり、古物商免許を取得してJU会員になり業者に混じって入札するとか。。。そこまでする人はそんなに多くないでしょうけど(実はそこまでやろうと考えてました^^)。

ヤフオクもありますね。
オーナーズクラブ内で個人売買とか、個人のHP上の掲示板なんかで売りたし買いたしなんかもやってたり。

今所有しているクリオはヤフオクで、プントはインターネットで見つけました。
クリオは試乗して決めましたが、プントは電話とメールのやり取りだけ。もちろん下調べはきっちりしましたけど。

このように中古車の販売・購入スタイルが多様化するなか、原点に戻って?中古車雑誌を買ってみました。
東京で売ってるGooWorld(中古輸入車雑誌ね)って厚みが2cmもあるんです。中国版の2~3倍はありまね。

GooWorldはインターネットでも同じ情報を展開してますので検索すれば見たい車が一発で出てくるのですが、雑誌のページをパラパラめくりながらあーでもないこーでもないと考えるのも楽しいひと時です。

インデックスで検索して該当のページを開き、その前後の車をボーと眺めてたそのときっ!

1台の車が刺さったのです。。。続く

2 件のコメント:

  1. ん!?
    引っ張るね~!

    ちなみにクリオはネットの方のGooで見つけました
    愛知の個体だったんで、愛知に住んでる仲間に偵察に行かせました~

    返信削除
  2. 》こぶさん
    インターネットのお陰で全国の物件を購入対象にすることが出来るようになったのは地方に住んでる僕等にとっては有り難いことですね。

    ただ、最終的にはお店の方と直接話をし、実車を見ないとなかなか踏ん切りが付かないこともあります。

    となると、やはり自分の足で行ける所に限られてくるんですよね(東北とか北海道はまず行けないです)。

    こうしてネットを通じて全国に友達ができると心強いです^^

    返信削除