月曜日, 11月 19, 2007

怖かった

Blogger(このブログのことです)に動画クリップ機能が付いたので先日の岡山国際での恐怖シーンを恥ずかしながらアップしてみました。

いずれもフロントSコンパウンドにリアMHコンパウンドの組み合わせでテールハッピー仕様?です。

先ずはウィリアムズコーナー。

ここでコースアウトして側壁を壊すと、漏れなくン十万円の請求書が届くそうです。
1コーナーを抜けてスピードが乗ってる上、エスケープゾーンが狭く、逆バンクに感じるため非常に根性が要ります。

続いてリボルバーに続くパイパーコーナー。

ここは走行会等では観戦ポイントでいつもギャラリーが多いので、ついつい調子に乗ってしまいます。
ここもエスケープゾーンが殆ど無く、アンダーを出すと即、壁に刺さるポイントです。

駆動輪がリアにある車に乗ってる人から、FFはスピンしかけてもアクセル踏めば立ち直るからいいよねーって言われますが、

踏めませんって。
パニクってますから。

6 件のコメント:

  1. どっちも怖すぎ(;_;)/~~~

    返信削除
  2. 》tetsu24さん
    場所が場所なので怖かったですわ。

    しかし、もうちょっとスマートにリカバリーしたいものです。

    返信削除
  3. 危ない!危ないって!!
    テールハッピー仕様×
    たこ踊り仕様〇
    3速入ってたし100km/以上だと、一瞬何かよぎるよねw

    返信削除
  4. 》こぶさん
    何回踊ったかな。。。タコ踊り。

    後2枠分が勿体ねーとか、自走で帰れるかなとか、次何買おうかなとか思っちゃいましたよ^^

    返信削除
  5. >>次何買おうかなとか思っちゃいましたよ^^
    リアルだ。

    返信削除
  6. 》MQさん
    お久しぶりです!

    この車を買った経緯がそれなので。

    でも、大破しない限り直して乗り続けるつもりですよ。
    既にバツイチ(in TAKATA)ですしね。

    返信削除