土曜日, 10月 27, 2007

ローター研磨

ブレーキパッドを新調したついでに、ローターを研磨しました。

Brembo(左)はスリットが消えかけていますが、まだまだ使えるそうです。
純正ローター(右)は表面がかなり荒れてましたが、何とか使えるレベル。早めの交換がベターとの事でした。

いずれもGLADブレーキパッド1セット分を使い切った状態です。
スポーツ走行にはBremboに分がありますね。

ローター研磨の効果としては、新品のブレーキパッドと馴染みやすいのは当然ですが、スポーツ走行で発生した歪みを是正することができ、新品よりも良い状態になるそうです。

特に焼き入れが入っていないローターで顕著に効果が現れるようですね。

作業工賃は1枚2,800円也。
こちらに持ち込んで2時間で完成しました。

エア抜きして作業完了。

土曜日, 10月 20, 2007

アライメント調整の結果~岡山国際サーキットにて

先日のアライメント調整の効果の程を確かめに岡山国際サーキット走りに行ってきました。
いつも飛び込みで行くのですが、今回は前もって2本を予約。

が、寝坊してしまいました。
下手こいたぁ~ ズンズンズンズンとおっぱっぴぃ~している場合じゃなくて、急いで支度して安全運転で参りました(^^;

なんとか20分前に到着したものの、なんやかんや準備してる間に出走時間になってしまいました。

Sタイヤに交換する暇も無く履いて来たRE-01Rのまま、エア圧調整もせず、レーシングスーツにも着替えずに飛び出しました。

1週目は適度にウォームアップし、いよいよ2週目からタイムアタックに入りましたところあっけなく59秒台が出ました。

へ? あの高い高い(と思ってた)2分の壁をいとも簡単にクリアしちゃったの?
しかもラジアルで、エア圧一般道のまんまで、普段着で(関係ねー)。

そう言えば第1コーナー、ATTWOOD、ヘアピン前のタフなブレーキングが非常に安定してます。
今までフルブレーキング時には姿勢が乱れまくりだったので、かなり手前から踏み始めなければならなかったのですが、まだまだ詰められそうです。

コンスタントに58~59秒台を維持しながらブレーキングポイントを探って8周しましたが、エア圧が上がってきたのでピットイン。

1走目のベストタイムは1分58秒03  (^0^)v
鈴鹿だったら2分44秒325
富士スピードウェイだったら2分10秒304

さて次はSタイヤに換えて57秒台・・・あわよくば56秒台を狙えるかも!ムフフ  
なんて一人ほくそ笑みながらタイヤ交換していると衝撃の事実が発覚!!!

なんと左フロントのアウト側ブレーキパッドが無いじゃん!
今朝はちゃんと在ったのに(数ミリですが)。

また下手こぉいぃたぁ~(←気に入ってます)
予備を持ってきてなかったので2本目はキャンセル(TwT。)




今日は知り合いが一人も居なかったのですが、クープの方がいらっしゃったので少しだけお話させて頂きました。

ラップタイムを伺ったところ、調子の良い時は僕より10秒も速いそうですわ。。。流石ク
ープ。

正に戦闘マシンですね。じゅるっ

それと、ランエボが2個目のPIPERコーナーでフロントから突っ込んで大破してました。

ここは昨年のTOHMでも白いランエボがフロントを激しくぶつけて大破
したところ。

相性が悪いんでしょうかね。

帰りはMTを駆使してほぼノーブレーキで帰宅しました。

しかしブレーキパッド無くなるの早過ぎ。1万km持ちません。
また注文しないと。。。

日曜日, 10月 14, 2007

光ブロードバンド

これまで8MbpsのADSLで十分満足してましたが、仕事上の付き合いで電力系の光回線を引き込みました。
ワイヤレスLANの設定で手こずりましたが何とか使えるようになりました。

スペックは100Mbpsなんですが、体感的には3倍くらいかな。

同時に光電話に加入したのでNTTの加入権をどうしようか検討中。
取り敢えず休止が無難かな。

土曜日, 10月 13, 2007

オーバーホール

機械モノは定期的なオーバーホールが必要です。
トラブルが顕在化していなくても内部の油の酸化やゴムシールの経年劣化が徐々に進行し、いつかトラブルを引き起こします。

今回は腕時計の話。

10年前に購入した機械式腕時計をオーバーホールに出しました。

時計の場合は、おおよそ3~5年スパンでのオーバーホールが理想と言われてます。
第一回目のオーバーホールは2001年3月。購入後4年経過で理想的。

今回は第二回目なので6年半経ってたことになります。
普段あまり使ってないせいか、精度も外観も何の問題も無くてついつい忘れがちになってました。

前回と同じ料金だろうと高をくくって、「じゃよろしく」みたいなノリでお願いしたところ、何と70%もの大幅値上げ宣告。

辛うじて冷静を装って、「じゃポリッシュは結構です」と断ってみたものの、オーバーホールとポリッシュ仕上げはセットで分離不可との連続攻撃。

更に通常2ヶ月程頂きますのでお引渡しは年明けになりますってサラッとコンビネーション波状攻撃。

「じゃやめます」とか「ふざけんな」とか言えなかった自分が情けない。っつーか当てが無いので渋々お願いしました。
こればっかりは車と違って自分でやる訳にはいかないですしね(TwT。)

A.S.Hオイル15本分、ORC走行枠10回分、NEOVA6本分、ポータブルNAVI 1台分。

がまんがまんがまんがまんと。。。(TwT。)(TwT。)



しかしなめとる(怒
↓やめよっかな

走りたい

先日のアライメント調整で別の車になった我がClio。

早くサーキットに走りに行きたいのですが、近所(といっても1h位かかりますが)のTS TAKATAサーキットは10月11月の土日は全て貸切予約が入ってて全くダメ。

ここは午前or午後にぷらっと行って3時間程走って5,000円という格安お手軽さが魅力のショートサーキットなんですが、週末に利用できないのは痛いです。

せめて貸切りは半日に制限して、後は一般参加可とかできないのでしょうかね。

と、一人もんもんとしてたのですが、岡山国際のORC会員枠が空いてたので次の土曜に走りに行ってきます!

金曜日, 10月 12, 2007

ねこ

6月に娘が拾ってきた子猫がすっかりオトナになってしまいました。








少々変わった格好でくつろぐのが好きみたいで笑かしてくれます。

子猫の頃はあんなに可愛かったのに、特にこの子(オス)は成長が早くて、それ故に早めに去勢手術に連れてかれちゃいました。


同じオスとして同情するものの、無責任に子供を生ませて捨てるわけにもいかないので。。。



もうしばらくしたらメス猫の避妊手術もしなければなりません。

去勢手術15,750円、避妊手術21,000円也。

A.S.Hオイル11本分、ORC走行枠7回分、NEOVA4本分、安いポータブルNAVI 1台分。

がまんがまんと。。。

月曜日, 10月 08, 2007

アライメント

前回の走行会で見ず知らずの方にダメ出しされたフロントのアライメントを調整しようと、サスキットを取り付けて貰ったadeptさんに相談に行ってきました。

理想は街乗りとサーキットでキャンバーとトーを適正値に変更し、それぞれのシーンで理想的なパフォーマンスを発揮できる事。

ショップの方の考えは、この方法ではサーキットで大雑把なセッティングしか出来ないため推奨しない。きちんとアライメントを取ればキャンバーが付いた状態で街乗りしても特に問題無いはずとの事。

キャンバー角を弄ると街乗りで乗り難くなってたのは、トーインがきつくなってたせいなんですね。
少々大げさに表現すると、微速でステアリングを切り込んでいくと途中から手ごたえが無くなって勝手に回り始める。雨の日にフロントの片輪がマンホールの蓋を踏むと横っ飛びするなどなど。

ものは試しとキャンバー角を付けた状態でトー角を調整してもらいました。

最新のコンピュータ制御の4輪アライメント測定機は置いてませんが、熟練の技で1台1台仕上げるのがここのやり方。

仕上がりまで1.5時間を要しましたが待った甲斐がありました。

妙なステアフィールやワンダリングはすっきり解消された上、とてもクィックに車が動きます。

今まで乗ってた車は何だったの?

やはりアライメントは重要なんですね。ン万円もかけるのが勿体無くて見ないフリしてたのが恥ずかしいです。

早くやっとけば良かったぁぁぁ

日曜日, 10月 07, 2007

ウッドデッキ

我が家は庭と言えるスペースが殆ど無いので、南側から西側にかけて広めのウッドデッキをこしらえてリビングからそのまま出て行けるようにしています。

ここは普段は鉢植えガーデニングを楽しんだり子供の遊び場になったり、もう少し涼しくなればチェアを出して読書をしたり炭火でBBQをしたり、炭火熾しが面倒な時はホットプレートで鉄板焼きをしたりと、年間を通じて重宝しているお気に入りの場所なのですが、何年かに一度ペンキを塗り替えなければなりません。

これが結構な重労働なんです。

いつも使う塗料はドイツ製のオスモ カントリーカラー。
かなり高価な塗料(国産の3倍くらいでしょうか)ですが、溶剤が15%と非常に少ない配合故に環境負荷が低くて耐久性が高いので長い目で見たら結局お得だと思います。

塗膜を作らず木に浸透するので塗装面のワレやメクレが発生しません。

一度国産のアクリル塗料を塗ってみましたが1年も持たず剥げてきました。
再度剥離して塗り直す手間を考えると最初から良い塗料を使った方が楽だしコストも安くなりますね。

で、連休を利用して3年ぶりに塗装しました。

昨日西側を塗り、今日は南側。

南側の塗装前(左)と塗装後(右)

腰がイタイ・・・

土曜日, 10月 06, 2007

オイル交換

最近良い(高い)オイルばかり入れてたので、今回はちょっと安めのものを。

近所のホームセンターで3,980円也。思わずまとめて3缶買っちゃいました。

エステル系(NUTEC,A.S.H)に行く前はずっとこれだったのですが、なかなかよいです。

金曜日, 10月 05, 2007

ヘルメット

先日ヘルメットを洗浄したおかげで、ややすっぱ系の匂いが取れてすっきりはしましたが、内部のスポンジがぼろぼろになっていたのでヤフオクで出物を物色していました。

製造年月日を見ると92年・・・って15年モノ!?
メーカーに拠るとヘルメットの賞味期限は3年だそうです。。。

そうしたところ、ともぞうさんより、購入したヘルメットのサイズが合わないとのコメントが。

サイズが合えば譲ってもらおうと仕事帰りにファミレスで待ち合わせ試着したところ、これがぴったり。

その場で譲ってもらいました。正に渡りに船。

AraiのGP-5Xというモデルで、F1パイロットが被るGP-5を2輪車用にアレンジしたというシロモノ。

気分だけはF1パイロット。

少しは早くなった気がします。

火曜日, 10月 02, 2007

お手入れ

この夏はレーシングスーツの下に速乾性のアンダーウェア上下を着てサーキットを走ってましたが、尋常じゃない暑さなので汗の量も半端じゃありません。

1本走ると脱水症状になる一歩手前。

毎回帰ってから陰干しして乾燥させるも、だんだんと汗くさ~くなってきます。

そこでクリーニングに出そうと思っていろいろと調べてるうち、家で手洗いできることが判りました。

早速週末にバスタブで洗ってみました。

軽くぬるま湯を張り、洗剤を少量入れて踏み洗いし、脱水して風通しの良い所に干して出来上がり。

ついでにグローブとヘルメットも洗いました。

グローブは一部が皮製なので、型崩れしないように手にはめてドライヤーでざっと乾かし、保護クリームを塗って陰干し。

ヘルメットはシャワーで丸洗いして内側にバスタオルを突っ込み、水分をできるだけ吸わせてこれも陰干し。

いい匂い。すっきりしました。