金曜日, 8月 31, 2007

テスラ・ロードスター

テスラ・ロードスター


全長:3,946mm
全幅:1,873mm
ホィールベース:2,352mm
重量:1,220kg

最高時速:約210km
0-100km/h加速:4秒
馬力:248hp
最大トルクを0rpmから発生
最大回転数:13,500rpm
駆動方式:RR

航続距離:約322km
充電時間:3時間半
価格:$98,950

そうです。この車、電気自動車なんです。


この車でサーキットを走ったら速いんでしょうね。
何せゼロスタートから最大トルクを発生し、電気自動車なのに意外や車重も軽いので立ち上がり加速はさぞや強烈でしょう。
その証拠に0-100km/h加速はガヤルドやGT3とタメを張るそうです。

これでインホイール式のモーターを装備してたら4輪完全独立制御でLSD要らず。

この車を造ったテスラ・モーターズはシリコンバレイに本社を置くベンチャー企業ですが、素晴らしいチャレンジをしてますね。
是非頑張って欲しいです。

ただ、ウィィィーーーーンって加速して、シャァァァーーーーーって走るんでしょうね。
感性に訴えるものが無さそう。
オートマだし(厳密には2速です)。

速いのと楽しいのは別物で、やはり僕は楽しい車がいいな。

水曜日, 8月 29, 2007

デジタルとアナログ

最近、情報機器のトラブルが続いたせいで、デジタル漬けの生活を少し見直さないといけないなと思い始めています。

僕にとってこれらの利用目的は、例えば通勤電車の中で最新のニュースやビジネス情報、英会話や時には落語を聞いたりして隙間時間を活用したり、ブログを書くことでweb2.0の如く情報発信したり、仕事関係のデータを素早く取り出してビジネスに役立てたりと、一応明確な目的を持って使っているつもりなのですが、よくよく考えてみると従来のやりかたを単にデジタル化しただけなんですね。

情報収集は新聞や本でもできるし、情報発信もいろんなやり方があります。
PCを持ち歩かなくても手帳や資料で十分事足りることの方が多いです。

つまり、これらの情報機器若しくはサービスは、日々の生活や仕事をする上で多少の手助けにはなるけれど、決して必需品では無いのです。

もっと言うと、メーカーやサービス提供者が提案した上の様なシーンを実生活で追体験することで時代の最先端に居る"気"になっているだけで、結局は彼らに踊らされてるだけなのかもしれません。

別に全否定するつもりは毛頭ありません。
消費者が望み、メーカーが開発してベンダーが提供する。普通の経済活動です。

いますぐ捨てろと言われたら泣きますね(^^;

が、デジタルな世界と程良い距離を保ちつつ、アナログなものも見直してみるのも良いかなと。

思えばオートマよりもマニュアル派だったり、悪筆なのに万年筆を使ってたり、時計も機械時計が大好きだし、キャンプなんてのも全くのアナログの世界ですよね。

。。。ってアナログ人間じゃん。


こういう記事をアドエスでブログに投稿している時点で既に支離滅裂なのですが、やっぱり地デジ化反対!

Mobile Blog

テスト投稿です。

Blogger Mobileという機能を使ってみました。
アドエスから簡単に投稿出来るようになりました。

更に、この記事を編集してて気付いたのですが、なんと動画も投稿出来る様になってます(mixiや、みんカラなんかじゃ当たり前ですが)。

当初は使い勝手がいまいちだったBloggerも日々進化している様です。

日曜日, 8月 26, 2007

追い討ち

ついにPC(VAIO Note)までダメになりました。

冷却ファンがガーガー言い出して動いたり止まったりを繰り返し、底面が熱くて持てない程熱を帯びるようになりました。

購入元に持って行き、修理受付で修理には3週間程必要でデータの保証はできない等々の説明を受け同意の上サインしました。

一方で、こちら側の要求として情報漏えい防止策に関して説明を求めましたがしどろもどろ。

曰く「SONYだから大丈夫だと思います。」

だとさ。。。

一応、個人データはバックアップの上消去して持ち込みましたが、フォーマットをかけた訳じゃないので悪意の人間が見ようと思えば見えるのです。フォーマットしても同じですが。

ん~大丈夫か? Y電機

土曜日, 8月 25, 2007

トラブル続き

車の話題じゃありません。

1.Willcom

WS011SH(アドエス)とOutlookをActiveSync4.5で同期していたが、ある日突然「デスクトップで問題が発生しました。サポート コード 85010014」とのエラーメッセージが出て同期できなくなる。

→Outlook、ActiveSyncを再インストールしたり、色々と試行錯誤するも未だ回復せず。Microsoft側の不具合?
→PCを修理に出したので原因究明できず。
 後日、会社のPCにActiveSyncをインストールして接続すると同期が取れました。ま、取り敢えず良しとします。


2.Blog

3日前の夜中のこと、突然Blogger(このブログのサービス元でGoogleが買収)にアクセス出来なくなる。

→朝起きたら回復してました。Google側の不具合?


3.iPod

iTunesを最新バージョン7.3.2.6に上げたところ、iTunes Libraryファイルを認識しなくなり、登録していたPodcastやプレイリストが消失。

→7.3.1.3にダウングレードしてmusicが入っているフォルダーをインポートして回復。プレイリストは再作成、Podcastは再登録が必要。Apple側の不具合?


これらの機器やサービスを利用する目的は人によって異なりますが、僕の場合は凡そ以下のような感じです。

1.Willcom:Outlookのデータ(メール、連絡先、スケジュール、To Doリスト)の携帯
この機能が使えない場合、商品価値は半減

2.Blog:Googleが運営しているのでGoogleの各種サービスとの親和性が高い
サイトにアクセスできない場合、商品価値は当然ゼロ

3.iPod:日々更新されるPodcastのコンテンツ視聴が主な目的。
この機能が使えない場合、商品価値は半減。

つまり、僕にとってはコアとなる機能でありサービスなので、ある日突然使えなくなるのは痛いです。

いつの間にか回復した2は別として(これはこれで問題ですが)、1と3はインターネットで必死こいて自ら解決方法を検索していろいろ試行錯誤しなければなりませんでした。

この3社は、ITの世界で勝ち組と呼ばれている企業のはず。
もうちょっと安定性を確保するか、ましなサポートを受けられないものですかね。

日曜日, 8月 19, 2007

朝スタ

久々の朝スタに集まったのはkatameさん、ともぞうさん、simさん、僕の4名。

初お披露目となったkatameさんの106 S16。


インディゴブルーのとても綺麗な車体でした。

この時代のプジョーは205から続くデザインの一貫性を感じます。

特にこのリア周りは306で完成の域に達した感があり大好きなデザインなのですが、CAD/CAM/CAE/CATを駆使してコンピュータ上で車を造り始めた新世代の206からはあまり好みじゃありません。

ともぞうさんは17インチクロームメッキのクロイツァーとスモークテールランプでチョイ不良系狙い。

=-=-=

午後から再びアルパークへ出掛けました。

2日続けてアルパーク&スタバ通いの週末でした。

土曜日, 8月 18, 2007

若いおねーちゃんと・・・

久々にデートしました。
そりゃ若いですよ。30歳も違うので^^

近所のショッピングセンター アルパークへ娘と二人で食事に行ってきました。


何を買うわけでもなくぶらぶら散策し、酔心で昼食。

若いのに渋いチョイス。

本屋に寄ったあと、スタバでお茶して、お土産にコム・サ・イズムのもちクリームを買って帰りました。

それだけ。

水曜日, 8月 15, 2007

秋の走行会

いよいよ走行会シーズンですね。

9月から10月にかけて開催される予定の走行会のスケジュールを調べてみました。

日時 / 主催 / 料金 / 内容
■9/23(日)/ラストラーダ/¥30,000/フリー30分*2,予選30分*1,本選10週
■9/24(月)/スーパーオートバックス広島商工センター/¥18,000 30分*2
■?/?/レマンカーズ(GO WEST)/¥25,000/予選30分*1、本選10週
■?/?/アルファロメオチャレンジ(ETCC)/¥18,000~¥30,000/エントリー内容により異なる


レマンのGO WESTは未だ調整中で、ETCCは多分10月になると思われます。

問題は9/23と24のどちらに参加するかですが、ラストラーダは年内にもう一回あると思われますので今回はオートバックスかな。

もうネタが尽きたので新兵器導入とかはありません^^

木曜日, 8月 09, 2007

夏休み~オトナの休日?篇

今日は岡山国際サーキットORC会員枠の走行にまたまた行ってきました。

実は月曜に仲間からお誘いを頂いてたのですが、インターネット環境が無い所に居たので昨日帰宅後にメールを読み急遽出走決定。既に予約受付時間が終わってたので今回も飛び込みで当日参加です。

今回は久々にSタイヤで出走です。

ヤフオクで落札したSコンパウンドのA048は、タカタサーキットでフロントが終わってしまったので再びヤフオクで2本ゲット。欲しかったMコンパウンドがなかなか出てこず、MHコンパウンドが安かったので飛び付いたのであります。

MHは低温時には全然グリップしないことで有名ですが、夏場ならタレに強いはずと考えフロントに履かせました。

つまり、フロントがMHでリアがSコンパウンド。FF車なのになんじゃそりゃって突っ込まれそうですが1本目にSコンパウンドをフロントに履くと2本目行く前に多分終わります。

バランス悪けりゃ2本目に前後ローテーションすりゃいいじゃん。

ORC仲間の993RSとその知り合いの964。

964オーナーは996GT3を所有してたそうですが、パワーに物言わせて走るよりもテクニックを駆使する方向を選択し、チューンド964を格安で手に入れたそうです。あぁもったいない。

しかしこのリアフェンダーの張り出し(たたき出し)具合。どうですか。

その他の出走車両は997カップカー*2、マーチカップカー*1、S2000カップカー?*2台、ピンクのAE86*1、シビックTypeR*3、インテグラTypeR*1台。

毎度肩身が狭いClioです(汗;

1本目を終えたタイヤの状態。フロント、リア共になかなか良い感じです。


やっぱりSタイヤは良いです!グリップ力が段違いなのでルノーのおバカなABSの介入を遅らせることができ、思い通りのラインをトレースすることができます。

しかしリアにSコンパウンドを履かせたことで落ち着き過ぎて全く流れません。
2本目はフロントのエアを少し下げ、リアの減推力を1段上げて見ましたが体感できるような変化はありませんでした。

さて、肝心のラップタイムですが。。。判りません(爆
走行直前にLAP SHOTのメモリをクリアにしたところ、全く計測してくれなくなりました。
磁気センサーのポジションを変えたり、走行中にスイッチをあちこち押したりしましたが変化無し。

1本目はそんなこんなでクリアラップが取れず。
2本目に集中ーっと気合入れて走ったのですが、ビデオが途中終了してました(号泣

と言う訳で、今から1本目のビデオを観ながらストップウォッチでタイムを計測します(なんじゃそりゃですね)^^



午前中で走行枠が終了し、帰り道に寄ったうどん屋が美味しかったんです。

R53沿いの「うどん一休さん」。




お店ススメのぶっかけうどん大盛りを注文。
温泉卵をお好みで割り入れます。

たっぷりのネギと天カスのザクザク感と、うどんのシコシコ感が絶妙にマッチし、温泉卵をぶっかけツユに混ぜて頂くとそれはもう美味いの一言です。

微妙にコリコリ感もあったので品書きを見てみると木の実もツユに混ぜて入れているそうです。

一杯680円と少々高めですがおススメです。



その隣の敷地にて不思議スポット発見(第3段です^^)。

こんな田舎(失礼)になんとディノが展示してあるじゃないですか!!!

熊がご自由にお入り下さいと言うので遠慮無く入らせてもらうと、あるわあるわ往年の名車の数々。

コスモロータリーが仕掛かり中で、奥にはカイエンのベースとなったと言われる(ホンマか?)959も見えますね。

スーパーカーを中心としたレストア専門店の様です。

お店のスタッフに話を伺うと、以前からファクトリーはあったものの、ショールームを造ったのは昨年の事で全てレプリカではなく本物をレストアしたものだそうです。


その後、青果物をお土産に買って家路に着きました。




オトナの休日。

独身ってこんな感じ?いいなぁ

夏休み~家族篇

今週一杯夏休みです。

月~水にかけてKOA瀬戸田キャンプグランドに行ってきました。

夏場のキャンプは暑いし虫がいるので基本的に避けてるのですが、ここはアメリカンスタイルのキャビン泊専門のキャンプ場なのでエアコン装備で快適に過ごせるはず。

しかもペット可ということで、にゃんこ2匹も連れてプントに山盛り載っけて出発。

キャビン内はそれなりに狭いです。2段ベッド一組とダブルベッドひとつ。

3名~小さいお子さん含めて4名なら快適なんでしょうけど。。。
うちは5名+2匹。。。

目の前が直ぐ海で、朝日が拝めます。残念ながら護岸で囲われていて遊泳は出来ません。

車で5分程走ると日本の名海水浴場88選(そんなのがあんのかと思って調べたら6年も前の情報でした)瀬戸田サンセットビーチがあります。

盆休み前の平日なのでガラガラ。目の保養は・・・期待外れでした^^
あ、水はそこそこきれいでしたよ。

こういうところで見る車は相変わらずミニバンが多いのですが、なんとAlfa147GTA発見。

結構珍しいホワイトです。

オーナーさんは広島の方で最後のAlfa純血エンジン:Alfa 6(セイ)の流れを汲むV6の官能発生装置ですね:ということで思い切って購入されたそうです。

残念ながら、サーキットには行かないとのことでしたので、《紅葉》RCサーキット部への勧誘は失敗に終わりました^^

更にGOLFⅣも発見。その奥にプリウスも居ますね。

いいですね。ハッチバックって。

今回はテントとシュラフが要らなかった代わりに、ネコのケージとトイレを持って行ったためやっぱり車内は足元や膝上にも荷物を置かないといけない状態でした。

うぅ~カングーが欲しい・・・

3日続けて好天に恵まれて子供たちは真っ黒になり
少しだけ成長した様な気がします(親バカ)。

日曜日, 8月 05, 2007

プチチューン

SAMCOのインダクションパイプを取り付けるついでに、以前から気になってたスロットルボディーとエアチャンバーとの段差を解消しようと思い、素人加工してみました。

うちのClioはボアを3mm拡げたビッグスロットルを装着してるのですが、エアチャンバーとの段差があるのでいつか削ってやろうと思ってすっかり忘れてました。

SAMCOを取り付けるために純正のインダクションパイプを取り外し、ブローバイで汚れたスロットルボディーをクリーニングしようとして思い出したのです。

ついでだからやっちゃおう。

エアチャンバーを外し、スロットルボディーを取り外し、チャンバーの段差部をヤスリで削って拡大しました。
段差が解消したところで取り付けて完成。

加工後の写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました。
わざわざSAMCOを外すのも面倒なので、次回のお楽しみ。
エアチャンバーを外すのはプラグ交換時ですかね。

段差を解消したこととSAMCOホースに交換した相乗効果で、エアー吸入がスムースになりました(はずです)。

今日は高回転まで回す機会はありませんでしたが、低速域でもトルクが一回り太った"気"がします。

ま、プラシーボ効果なんでしょうけど。

見えないところに細工をするのって自己満足の世界ですが、人とはちょっと違うでぇという感じがまたいいんです。

水曜日, 8月 01, 2007

7年70,000km


2005年の夏に36,000kmで購入したClioが昨日70,000kmを突破しました。

サーキットで仕事で酷使されている割に殆どノントラブルで登録から7年目を迎えました。

油脂類、電気系統、ゴムブッシュ関係には気を付けてますが、エンジンやミッションにクラッチは未開封。
ダイアグの類も何年受けてないんだろ?

相変わらず丁寧に操作しないと3速でギア鳴りはするし、クラッチも突然死するようだし、そろそろくるんとちゃうか~てな不安材料はいくつかありますが、それでも快調に走ってくれてます。

10年10万kmストーリーby二弦社目指して大事に乗るで!

とか言いながらBMW 135iクーペも気になるこの頃です。