火曜日, 7月 31, 2007

ブレーキローター交換 2度目

昨日、K-Tec Racingに注文していたブツが届きました。

早速共同購入者のたかたさん、ともぞうさんと近所のファミレスで分配オフ。

今回僕が発注したのは、BremboのMAXローターとSAMCOのインダクションパイプです。

前回のサーキット走行でブレーキパッドがほぼ無くなってたので、ローターとパッドを一式交換してリフレッシュしました。

さて、ローター交換が終わりキャリパーと新品パッドを取り付けたところ何か変です。

上が純正で下がBrembo。

よく見るとローターの径が違うことが判りますか?
Bremboの方が小さいため、パッドが少しはみ出してます。

ブレーキチューンの定番のひとつにローターの大径化がありますが、今回は小径化になってしまいました(汗;

ま、見方を変えると軽量化したとも言えるしぃ(爆


高速道路の空いているところで各種スピード域でフルブレーキングを試してみました(やっちゃいけんよホンマは)が、特に問題無さそうなので良しとします。

ローターの状態
BREMBO MAX / Wilwood / Gradの組み合わせのインプレですが、純正ローターは強烈なカックンブレーキであったのに対し、非常にコントローラブルで気に入りました。

よく「真綿で締め付ける様な」といった表現がありますが、それとはちょっと違ってて、「路面に敷かれた粘着シートに貼り付く様な」感じ(どないやねん)。

上手く表現できませんが、コントロール域が広がったことでコーナー進入時の荷重移動がスムースに行えるような“気”がします^^

昨晩23時から作業を始めたのでSAMCOは後日作業となりました。眠いzzz

ところでパッドの寿命を計算してみました。
ざっくりですが、サーキット30分走行が13~14本程度。
交換までの走行距離12,000km。

これって長持ちした方???

2 件のコメント:

  1. あら~、MAXってRS用あるんだ!
    知らんかった、ガックシ

    僕のブレンボのパッドは
    15分x12+α
    20分x6+α
    で、まだまだw
    ってことは、もっと気合入れて踏めや~っ!

    返信削除
  2. 》こぶさん
    MAXは安くて性能もそこそこ。お勧めです。

    パッド寿命ですが、材質やキャリパー性能、よく走るコースの特性によって違ってくるのでなんとも言えないですね。

    返信削除