日曜日, 6月 03, 2007

米国東海岸出張~NY篇

昨晩帰国しました。時差ボケで眠れないのでブログ書いてます。

3日目はボストンからニューヨークへの移動日です。
これまた派手なSUVのリムジンでローガン空港へ移動。


車内高があるのでハマーより快適です。室内はこんな感じ。

飛行時間は約1時間。地図で見ると目と鼻の先なのですが広大な国土を持つアメリカを実感。

昼過ぎにラガーディア空港に到着。
出迎えは真っ白なリムジン。
やっぱNYはこれでないとね。


NYでの宿泊先は、タイムズスクェアまで歩いて1分という好立地に在るホテルです。




チェックインし、午後からSOHO地区視察に行ってきました。

さすがに今回は地下鉄で移動しました。



8年前にNYを訪れた時はトークンと言うコインを購入してこれを改札口に入れてましたが、今日ではメトロカードと呼ばれるプリペイドカード式に改善されてました。

しかし東京と違って案内板やアナウンスは無いし、各停・急行が入り乱れてホームに入ってくるので乗りこなすのは至難の業です。
案の定急行に乗ってしまってブルックリンまで行ってしまいました。

SOHO地区は古い倉庫街を再開発してニューヨークのデザインやアートのメッカとなった地区として有名ですが、街自体のブランド価値の上昇と共に地価や家賃も急激に上がったため、アーティストやギャラリーが流出して今では高級ブランドやレストランが多く立ち並ぶファッションブランド集積地区に変貌を遂げています。

一通り視察を終えると、食事を済ませて老舗ジャズライブハウス「ビレッジ・ヴァンガード」に入店。至福の時を過ごしました。

NYブロードウェイと言えばミュージカルですが、僕は全く興味無し(前回殆ど寝てました)。ミュージカルを楽しむには語学力と文化的教養が必要なんでしょうけど、生憎両方共持っていないので。。。

帰りはタクシーを利用。タクシーの運転手にホテル名をいくら言っても通じないことを後日知りました。彼らも移民なので建物名は殆ど知らないそうで、街路名で言わないといけません。



地下鉄は24時間走ってますが、ジュリアーニ前市長の改革によりひところに比べると治安は随分良くなったものの、さすがに夜中に人通りが途絶えると構内に入るには躊躇してしまいます。
※写真と本文とは何ら関係ございません。

2 件のコメント:

  1. あ、帰ってきたのね!?
    お帰りなさい。
    今回もたくさん遊んできましたか!?!?

    ナイスタイミングで以前お話した(覚えておいでかな??)うちの近所の珍車コンビをようやく写真に収めることができましたよ。
    ワタシのブログ、ご参照くだされ(^_-)-☆

    返信削除
  2. 》tetsu24さん
    帰ってきました~。
    今回は仕事中心なので殆ど遊んでませんて(Blog書いてて、絶対そうは見えないだろなと思いつつ自己弁護)。

    珍車コンビシリーズ、いつもナイスな選択眼に脱帽です。
    今回も同じイタフラながら、僕よりもはるかに濃い変態殿とお見受けしました^^

    返信削除