木曜日, 5月 24, 2007

最高級すしネタ

来週から出張で渡米するのですが、あちらでお世話になる米国人の方々へのお土産は何が良いかなと考えていたところ、こんなもん見つけました。

かっぱ橋の食品サンプル専門店が作った「すし携帯ストラップ」。


これ、ものすごく精巧に作られてて、シャリも粒シャリひとつひとつ握って製作しているそうです。

絶対ウケると思うのですがどうなんでしょ?

ネットで注文した後で電話で納期を確認したところ、特上中トロがネタ切れだったのでマグロをもう1カン追加して〆て10カンで約1諭吉也。

隣で会話を聞いてた同僚は、それはそれは高級なすしネタだと思ったそうな。

5 件のコメント:

  1. 1貫1000円かぁ‥‥‥ そらかなりの高級寿司ですねぇ!!
    お土産にウケたらいいですね、いや、ウケるでしょう!  
    1万円でスベッたら悲しいっすね(>_<)
    ストラップ部分見えないように隠して折り詰めにしていくくらいの小技を加えれば完璧かと!!(^_-)-☆

    返信削除
  2. 》tetsu24さん
    家族全員で寿司食べにいっても7000円以上払ったことないのに。。。

    そういえば折り詰めのも売ってましたよ。
    さすがに高かったので止めましたが、それもらっても困るでしょ!?

    返信削除
  3. よく出来てますね~、さすが日本人!
    次回は天ぷらですか~

    返信削除
  4. 》こぶさん
    ソフトプラスティックで造っているそうです。芸が細かい。
    天ぷらに焼き鳥にアジの開き!まで揃えてます。

    こんなのもありましたよ。
    飲み屋のおねーちゃんに絶対ウケるで!
    http://www.maiduru.co.jp/page004.html

    返信削除
  5. ぷっ!片っ端から見ちゃったよ(笑
    http://www.maiduru.co.jp/img983.jpg
    こんなん、どお?

    返信削除