火曜日, 1月 09, 2007

エア インスペクター

ClioにLSDを組んで頂けるショップを探して何軒か問い合わせをしている中、会社帰りに立ち寄ったゼペットオートサービスさんで面白いものを見つけました。

その名もエア インスペクター。

走行中のタイヤ空気圧や温度をダッシュボード上のモニターに表示できる装置です。

各ホイールのエアーバルブを送信機能付きの圧力センサーに取替え、各輪の状況をリアルタイムでLCDディスプレーに表示することが出来るそうです。

予め設定していた空気圧や温度に達すると警告音を鳴らす設定も出来るようで、例えばラップを重ねて空気圧が高まり警告音が鳴るとクーリング走行をして次のタイムアタックに備える等の使い方が出来そうですね。

ただ今セール中で定価49,800円が29,800円、取付工賃25,000円で総額54,800円との事。

次から次へと欲しい物が出てきて困ったものです。


肝心のLSD装着ですが、同ショップはVW系に強く評判もなかなか良いのですがRenaultは本格的に取り組んだ経験が無く難しそうです。

LSD組み込みはポン付けと言えども結構シビアな面があり、相応のノウハウを持った専門店に任せるのがベストとの事でした。

4 件のコメント:

  1. 空気圧、、、自分の車で唯一いじれる部分ですが、適当です、、、

    raccoonさんが足を作っちゃったお店で、LSD組んでくれないですかね?

    返信削除
  2. はい、当然確認済みで~す。

    もともと国産FR車に強いショップなので、FF車しかもルノーなんて触ったことも無いのでやってみないと判らないという返事でした。^^

    まぁ足の製作も現車合わせではなく、代理店に照会したらたまたまClio RSの製作実績があったのでセミオーダー品なんですね。

    ゼペットさんも言ってましたが、実績のあるルノー専門店を探して外注することは出来るそうですが、単に受付窓口となるだけなので却下。

    数週間乗れなくなる覚悟を決めて関西のショップに出すかどうか、悩みは尽きません。仕事で使ってますので。。。

    返信削除
  3. あらら。FRよりFFの方が簡単そうな気も、、、
    初めての車はあんまり触りたくないんですねぇ。

    まだ先でしょうが、最終的に困ったら僕の知ってる範囲で紹介しますよ。県外はめんどくさいですよ~~

    返信削除
  4. 了解です。その際はよろしくお願いしますm(_ _)m。

    先立つものも必要なんでどうやって捻出しようかな。Sタイヤも欲しいし。。。

    返信削除