日曜日, 1月 07, 2007

スロットルワイヤー交換

アクセルの戻りが悪い持病が悪化し、年末年始は殆ど乗ってませんでしたが、昨日ディーラーからスロットルワイヤー入荷の連絡が有り、午前中に取りに行き交換しました。

先ずエンジン側のスロットルボディーに繋がっているワイヤーケーブルを外します。

その後室内側のアクセルペダルに繋がっているワイヤーケーブルを外し、ゴムパッキン(矢印部 狭くて撮れません)を外します。

エンジン側からワイヤーケーブル一式を引き抜き、反対の手順で新しいものをセット。
ものの30分で終了しました。

取り外したものを手で動かしてみるとケーブル内部の劣化したオイルのせいか抵抗感があります。
もちろん新品は何の抵抗も無く動きが滑らかです。

症状はすっかり完治し、エンジンの回転落ちが早くなりました。
アクセルをあおるとブォォォォォォ ブォォォォォンからブォン ブォンです。(^^

0 件のコメント:

コメントを投稿