月曜日, 11月 27, 2006

ビッグスロットル

ビッグスロットルを取り付けました。

J.ENGINEさんに発注して3日で届きました。
ノーマル下取りなので、通信販売の場合は何日か乗れなくなるのですが、無理を言って先に加工済みのものを送って頂きました(J.ENGINEさん、有り難う)。
ノーマルとの比較ですがよく判りませんね。

インテークパイプ側の内径は63mmで同じですが、ノーマルはバタフライ部に向かってテーパー状に狭くなって(60mm)ます。

この盛り上がり部を削って筒状にしたのがビッグスロットルです。


ロムの変更も不要でポン付けで交換可能とのことで早速作業に取り掛かります。

が、ガスケットが無いじゃん(J.ENGINEさん、たのむでしかし)。

仕方ないので年賀はがきをカッターで切ってワンオフで製作。
これが一番時間がかかりました。






スロットルボディーだけ妙にきれいですね。

バッテリーのマイナスを外してCPUリセット後、少し走ってみました。

これ、いいです。

アクセルにリニアに反応します。夜近所を流しただけなので3,000回転程しか試してませんが排気量が増えたように感じました。


厳密には出力アップはごくわずかな様なのですが、少ないアクセル開度でもエンジンに送られるエア量が増え、トルクが太ったような錯覚に陥ります。

でもこれってトヨタがよくやる手法で、オヤジ受けを狙ってアクセルの踏み始めのレスポンスを良くする味付けと似ているなー

中~高回転まで回してみないと何とも言えませんね。
日を改めてインプレッションします。

0 件のコメント:

コメントを投稿