水曜日, 9月 27, 2006

屋根上収納

大型ステーションワゴンからプントに買い換えて最大の悩みは収納力不足。オートキャンプに行くには荷物を厳選するか、キャリアに載せるか、レンタカーの3つの選択肢がありますが、快適キャンプ道具を減らすことなくマイカーでキャンプに行きたいという二律背反する要件に対する最適ソリューションはルーフBOXです。

ルーフBOXの欠点は、普段使わないときは全くもって役に立たないのに嵩を取ることです。ならば収納できるルーフボックスという画期的なコンセプトでTHULEが売り出したのがこれ。

「THULE レンジャー90」 vic2さん(一番下の画像をクリックしてね!)というネットショップで購入しました。
容量340ℓってことはプントのトランクよりもデカイのです。
これまたドデカイことで有名なOgawaのシュラフ 「フィールドドリームDX-Ⅱ」を3つ載せても若干の余裕スペースが残ります。

我が家は5人家族なのですが、このシュラフを連結すると3m×2mの巨大な布団が完成し余裕で寝られます。マミーも封筒もそれらの併用も色々試行錯誤した結果、もうこれ以外考えられないという逸品ですが、デカイ、重いのが最大のネックでした。

キャリアベースとレンジャーBOX取り付けまでものの10分程度なので、準備作業も苦になりません(と思います)。

収納・保管時はこんな感じ

キャンプシーズン到来。早く行きたい~


0 件のコメント:

コメントを投稿